2004年09月20日

●ゴーヤナコードとNATS

1、もう終わりだと思っていたベランダのゴーヤが再び盛り返しています。
  気づいた時には花だけでなく、実も結構ついていた。
  どうやらゴーヤナコードが出没しているらしい。

2、あ、いや、漢字で書くと仲人。
  奥さんがヒマな時に雄花を千切って雌花に受粉させていたんです。
  今日数えたら5つぐらいは成功している模様。
  僕もマネして、いそいそと仲人業にいそしんでおります。
  ゴーヤナコードは虫のリストラ問題に発展するかもしれません。

3、「ニクイあん畜生」という言葉が妙に気になって仕方がないのですが、
  なかなか使用するチャンスがありません。
  親しみやすいように
 「N(ニクイ)A(あん)T(蓄)S(生)」と略したらどうかな。
  あいつはNATS。君もNATS。

4、googleで検索をしていたら、
  北原白秋が作詞をした「にくいあん畜生」という曲が出てきました。
  一番はこんな感じ。

  にくいあん畜生はおしやれな女子
  おしやれ浮氣で薄情ものよ
  どんな男にも好かれて好いて
  飽いて別れりや知らぬ顏

5、五番までありますね。

  酒だ、酒、酒、まだ夜は明けぬ
  明けりや工場の笛が鳴る、よ
  まゝよ自棄くそ一寸先や闇よ
  今宵極樂、明日地獄

6、すんごいNATSじゃん。さすが北原。
  ちなみに全歌詞は→こちらにありますよ。

Posted by tekigi1969 at 2004年09月20日 18:09
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/156

コメント
コメントしてください




保存しますか?