2004年09月22日

●百京年の彼方にあるもの

以前このBLOGで、
ゼロを限りなく並べて検索したらどうなるかを調べたことがあります。
(「色々検索」カテゴリーをご参照下さい)

これとほぼ同じことを「年数」でやってみました。
そしたら思いがけない結果が出ました。
単位があがるごとに世界がガラッと変わるのです。

●「百年」で検索
 〇〇百年史といった歴史記事が多い。

●「千年」で検索
 千年王国という単語が並ぶ。
 何故か映画、DVDがいくつも出てきます。
 →千年女優千年火

●「万年」で検索
 お店の名前がずらり。
 亀屋万年堂、亀屋万年閣、1万年堂出版など

●「億年」で検索
 地球の歴史についての記事ばかりになります。
 生命の神秘など、科学の匂いが漂ってきました。

●「十億年」で検索
 SF小説が多いです。→検索結果

●「百億年」で検索
 ついに宇宙に飛び出しました。→検索結果

●「千億年」で検索
 サザンオールスターズの「愛の言霊」という曲に関係したサイトが多く出てきます。
 宇宙の果てには、愛があるようです。

●「兆年」で検索
 愛の次には何か出て来るのか。
 なんと、セキュリティ関係のサイトでした。→検索結果
「この暗号を解析するには〇兆年かかる」という表現があるからです。

●「京年」で検索
 登場するサイトに統一感がなくなってきました。→検索結果
 どこかの会社の事業計画書が出てくるのは何故なのだろう。

●「百京年」で検索
 不思議なことに京都だらけです。→検索結果
「京」という単語のせいかな。
 これまで出てこなかったのに不思議だ。

●「垓年」で検索
 6つ出てきました→検索結果
 宇宙の未来についての記事
 無限の数値についての記事
 何かの数学の問題の解答
 誰かが書いた日記
 そして2ちゃんねるブラウザの記事が二つ

<結論>
歴史の果てには、
宇宙があり、その向こうには愛、そしてセキュリティ。
最後は京都を経由してやっぱり2ちゃんねるに行き着く。

Posted by tekigi1969 at 2004年09月22日 13:30
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/44

コメント
コメントしてください




保存しますか?