2004年09月13日

●カーネーションとドリーファンクJr

1、完全に見落としていました。
  カーネーションのベスト盤でてたんですね。
  20th ANNIVERSARY“BEST”ALBUM (2CD)
 「CARNATION IS THE GREAT R&R BAND! ~C-SIDE OF CARNATION~
  ライヴ盤のDVDまで!
 「For Beautiful Columbia Years 1994-2000 the booby show and clips
 (CARNATION公式サイトより)
  それにしても20周年ですか。びっくりです。

2、「WILDCATのたおやかBlog」さんで紹介されていた
  ドリー・ファンク・Jrの公式サイト。
 「The Official Home Page of Dory Funk Jr.

3、ドリーのサイトのコンテンツ「speak japanese
  は音声ファイルもついていて、とても丁寧です。
 「Daijoubu Desu」「Oonegai shimasu」とか、
  何だかドリーの人柄が忍ばれますね。

4、もちろん「Genki desuka」もありました。
  猪木風ではないけど。

5、一時期有名だった人が、
  テレビやらのメディアで見かけなくなると
  ついつい「過去の人」扱いをしてしまう。
  僕の悪いクセなのだけど、実際にはそんなことはない。

6、露出の多さが必ずしも幸せを意味するわけではないことは
  ヘアヌードグラビアが衰退していることを見ても明らかです。たぶん。

Posted by tekigi1969 at 2004年09月13日 19:48
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1018

コメント
コメントしてください




保存しますか?