2004年10月03日

●蓬莱泉の原酒来る

1、僕の日本酒遍歴は昨日ゴールを迎えました。

2、蓬莱泉の蔵元で量り売りされている原酒。
  昨日これをもらったのです。純米大吟醸。
  吟醸香って、なるほどコレかと思いました。めちゃめちゃうまい。

3、愛知県の地酒「空」はこれを寝かせてつくるらしい。
  これももちろんすんごい美味しいんだけど、原酒はさらに凄まじいです。
  初めて知った味でした。
  その代わり、1,2週間しかもたない。生酒で保存料も入ってないから。

4、これからはきっとどんな日本酒を飲んでも
 「あの原酒に比べてここが劣る」
  と感じてしまうだろなぁ。
  だからゴールだ、と思ったのです。
  こういうのって幸せなのか不幸なのかよく分からない。

5、でもめちゃめちゃ値段が高かったり、
  量が少なかったりというタイプのモノでないのは嬉しい。
  愛知県の山奥の蔵元までいけば、とりあえずいつでも手に入る。
  遠いけど、イザとなれば飲める。

6、お金持ちになったら毎日こんな物を飲むのだろうか、と想像するんだけど、
  そうなったらきっと飽きちゃうでしょうね。

7、飲みたい人は今週中に遊びに来てね。

Posted by tekigi1969 at 2004年10月03日 10:51
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/463

コメント
コメントしてください




保存しますか?