2005年01月04日

●名古屋でもらった道産子土産

名古屋土産?.jpg

名古屋で久しぶりに会った友人からもらったお土産。
「本日のスープカレーのスープ」。
北海道の方、
または某「どうでしょう」好きの方なら
きっと何だか分かるはず。

美味しいのかな。
後日食べてみます。

それにしても凄い人気なんですね、大泉さんって。
今さらながら驚いちゃいました。
グッズまで買い集めるほど何かにハマった経験のない僕には
何だか不思議な気がします。でも、ちょっと羨ましい。


Posted by tekigi1969 at 22:37 | Comments [9] | Trackbacks [0]

●正月休みももう終わり

1、正月休み終了。本日戻ってまいりました。

2、今年1発目の仕事は、実話雑誌に書いた記事の直し作業。
  奈良の誘拐・殺人事件の容疑者が逮捕されたので、急遽差し替えになったのです。
  昼には、電話がかかってきて、相撲雑誌の連載について打ち合わせ。
  午後はゾンビについて書いた記事の校了をしている編集さんから「確認させて」と電話。
  4日いっぱいはリハビリのつもりだったのだけど、一気に仕事モードになりました。

3、力士の資料を読みながら、ブードゥー教の神様の定義について話をする。
  そんなゴッタ煮のような仕事のやり方が個人的にはとても気に入っています。
  少なくとも飽きないです。時々ワケわかんなくなるけど。 

4、拙著「アホウドリの糞でできた国 ナウル共和国物語」
  ようやく本屋さんに並んでいるのを見てきました。
  帰省先の名古屋で、まず地下街の三省堂を探索。なし。
  新しくできた駅ビルの上の方の階にある三省堂で検索機をつかうと
 「1冊在庫あり」と出るのに、店頭には見当たらない。
  近鉄星野書店でようやく5冊並んでいるのを見て、一安心しました。

5、年が明けてから、学生時代によく行っていた、ちくさ正文館に。
  ここは決して広くはないお店なのだけど、
 「読むべき本が必ずある」感じのプロっぽい書店なのです。
  なんと、レジ横に平積みしてありました!!

6、いつも行っていた書店さんに並んでいるのは不思議な感じがしました。
  ものすごく嬉しかったのだけど、なんだか恥ずかしくなって逃げたのはナイショです。
  奥さんと友達がお店の人に許可をもらって写真を撮ってくれたので、
  あとでアップします。



Posted by tekigi1969 at 16:27 | Comments [0] | Trackbacks [1]

●旅の本

今回の帰省ではずっとこの本を読んでいました。そのせいか贅沢三昧な日々だったのに、記憶のなかには鄙びた風景が残っています。「新幹線のぞみにゴトゴト揺られ」なんて書いちゃいそう。
Posted by tekiteki at 07:38 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●名古屋駅

記事差し替えのため、正月休み強制終了。名古屋駅ですよ。朝七時。でも新横浜に停まる電車がありません。三十分ほど待たねば。
Posted by tekiteki at 07:12 | Comments [0] | Trackbacks [0]