2005年01月10日

●ベランダは戦いの殿堂

ベランダで野菜を育てていると
次から次へと新たな敵が現れます。
害虫の少ない冬も油断はできない。

DASH村に憧れて」さんは、
根切り虫と戦っておられるようです。

我が家の場合は小鳥の被害がちょっとひどくなってきました。
先日も書いたのだけど、
小松菜が完全に彼らの巡回ルートになってしまったようです。

小鳥のえさ箱になってしまいました.jpg

これが今朝の状態です。
プランターの周囲は糞だらけ。
エサ箱&トイレだと思われているみたい。

少々食われるぐらいなら放っておくつもりだったのだけど、
糞の掃除はあまりにも面倒。
仕方がないので、さっき小松菜を処理しました。

美味い食べ物は、あらゆる生き物が狙っているのですね。

Posted by tekigi1969 at 2005年01月10日 15:24
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/154

コメント

小松菜、我が家のセキセイインコの大好物です。
もちろんすずめにとってもご馳走なのでしょうね~。
でも糞害は辛い所…。

私の家の庭に、ぐみの木があるんです。
両親が私の誕生を記念して植えたものだそうなのですが…
いまだに食べた事がありません!!
実がついて、あぁ、まだもうちょっとやなぁ…と思うころに食べられるからなのですが…(汗
どうにかして食べてみたいのはやまやまなのですがね、小鳥が可愛いだけに難しい!

Posted by むぁ at 2005年01月11日 00:20

>むぁさん
 小鳥はどうやら小松菜好きみたいですね。
 鳥の種類を見分けることができないので、
 うちに来ているのが何なのか分からないのだけど、
 最近、糞が2種類(灰色と黒)あるので、
 別の鳥も来ているのかもしれません。

 グミの実楽しみですねー。
 鳥と共存できるくらいたくさんなったらいいですね。
 うちのベランダにはアボカドが育っているのだけど、
 3年目にしてそろそろ窮屈そう。
 ぐみが育てるくらいの庭に植えられる日は来るのか。

Posted by 適宜更新 at 2005年01月11日 11:21

私はちょうどあなたのブログの投稿についてを読んで GeoBlog:BFW エンザイムII&実験体、ヴァモア&パナダイン 私はちょうど興味深い記事に感謝したいと思います。

Posted by jual tas wanita online murah at 2013年11月11日 15:52

烏賊や鶏ならともかく、蓮根だとご飯詰めるのは大変な気がする

Posted by jual abon ikan di bandung at 2013年11月30日 07:27

新聞・雑誌等のメディアは勿論、雪祭りの雪像にもなってるし 新聞・雑誌等のメディアは勿論、雪祭りの雪像にもなってるし

Posted by - at 2013年12月09日 07:57
コメントしてください




保存しますか?