2005年01月29日

●水餃子を作りました

1、横浜市から借りている市民菜園の使用期限は今月末。
  昨日、慌てて、白菜を収穫しました。
  久しぶりに水餃子を作ろうと思ったのです。

まず収穫!.jpg

  たった一つだけ上手く育った白菜。
  なかなか重いです。

根元にテントウムシがいました.jpg

  外側の葉っぱを捨てて、泥をはらったらこんな感じでした。
  葉っぱを千切ると、そこからプシュッと水分が吹き出してくる。

2、餃子の中身づくりは奥さんに任せて、僕は皮の準備。
  強力粉225グラム、薄力粉75グラムをはかって
  ハシでかき混ぜながら、水160ミリリットルをちょっとずつ加える。

最初は混ざりそうもないけど.jpg

3、意外に力がいるのだけど、
  10分くらい頑張ってこねるとまとまってきます。

練るとまとまります.jpg

4、そしたらラップに包んで30分ほど放置。
  片栗粉を打ち粉しておいたまな板の上で棒状に伸ばして
  金太郎飴の要領で50等分ぐらいにする。(食べ残った分は冷凍して後日使う)

5、皮の延ばし方は、どこかのサイトの料理レシピを参照して下さい。
  僕はヘタクソです。どんな形でも、包めちゃえば一緒じゃんの精神がたぶん大切。

あとは中身を包めばOK.jpg

6、手作りの皮は打ち粉をしててもひっつきやすいので、
  出来ると同時にアンを包んでもらった方がいいと思います。一人だとたぶん大変。
  全工程2時間くらいの悪戦苦闘の結果、できました。

こんな感じ.jpg

7、あとは、だし汁を作っておいた鍋に、白菜、ネギ、餃子を放り込んで食べるだけ。

8、1年くらい前から時々作っているのだけど、
  手作りの皮はつるっとした食感がとてもイイ感じです。
  おかずというより、パスタの一種というイメージ。
  たくさん作れば、きっとごはんはいりません。

Posted by tekigi1969 at 2005年01月29日 09:20
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/206

コメント

いいなぁ。手作り水餃子☆
ふるさんの日記を読んでいると、おいしそうな手作り料理がよく出てくるよね。
夫婦で共同(分業?)作業もうらやましい。
うちにはそんな心のゆとりが見られません・・・見習いたいです、師匠!

Posted by さらみ at 2005年01月29日 15:06

なんだか不恰好(失礼!)なのが、逆にとってもおいしそうです。

Posted by 海の王子さま at 2005年01月29日 15:38

>さらみちゃん
 自宅で仕事してるからできるのかもしれない。
 でも、子供と一緒に作ると楽しいって
 友だちが言ってたよ。
 チャンスがあったら試してみてね。

>海の王子さまさん
 あはは。ありがとうございます。
 形も手作りっぽさが売りです。

Posted by 適宜更新 at 2005年01月30日 16:42
コメントしてください




保存しますか?