2005年02月14日

●コーチン首肉と泡波の夜

土曜日の食卓。
届いた名古屋コーチンを
刺身、鍋、焼き鳥にして食べました。

焼き鳥がやっぱり一番.jpg

中でも一番美味かったのは、
首肉の焼き鳥。(写真左側)
噛めば噛むほど味が出る。スルメみたい。
「一番動かす部分の肉はおいしい」
っては本当なんですね。

絶品焼き鳥に必要なのはやっぱりお酒。
今回は学生時代からの友達K君がとんでもない泡盛を持ってきていました。


幻の泡盛.jpg

「泡波」です。知ってます?
波照間島でしか手に入らないという幻の泡盛。
島に一つだけ残っている醸造所で家族生産されている。
ウワサがウワサを呼んでしまって、
現在ムチャな価格になっているのだそうです。
(参考→波照間醸造所「泡波」。動画があるので注意)

ありがたく頂きました。
特別な味わいや工夫があるという感じではなくて、
「丁寧な味」という印象。
こういうお酒は大好きだし尊敬するのだけど、
高値になりすぎちゃうのはちょっと複雑な気分。
仕方がないのかもしれないけれど。

ありがとう、K君。

そんなわけで土曜日の夜はとてもゼイタクに暮れて行ったのでした。

Posted by tekigi1969 at 2005年02月14日 09:08
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/236

トラックバック

» 掲示板 from 肉のネットショップ
ここに皆さんの知っている全国の美味しいお肉、オススメのお肉屋さん、 焼肉屋さんなどの情報をコメントして下さいね。 また調理法や、肉料理に合うお酒などの情報も歓... [続きを読む]

Tracked on 2005年02月22日 15:19

» 伝説の泡盛「泡波」 from くろだろぐ
先日、沖縄出身の方に、伝説の泡盛「泡波」を一升頂きました。この前に書いている、沖縄旅行とは全く関係ありません。あしからず。 この泡波は、東京で買うと、一升2万... [続きを読む]

Tracked on 2005年03月06日 01:47
コメント

そっくりのラベルの泡盛を買ってきました。
「時雨」っていうやつです。癖があってあんまりおいしくなかったです、私には。

http://store.yahoo.co.jp/miyamizunosato/002-m011-0360.html

Posted by LSTY at 2005年02月22日 17:47

そのくらいの価格で
「普通に美味しい」ってのが
きっと一番「いい酒」ですよね。

Posted by 適宜更新 at 2005年02月22日 22:38
コメントしてください




保存しますか?