2005年03月15日

●二つの中国とナウル共和国

3月14日のニュースです。
ナウル共和国のLudwig Scotty大統領は中国の広州にいました。

(「ナウルって何?」という方は
 「ナウル共和国カテゴリー」を下からどうぞ)

大統領は広州の経済発展ぶりを称賛し、
中国の外務大臣に「ナウルの新政権も今努力をしているところです」
と話したようです。

「中国とは仲良くしたい」
ここまではよくある発言ですが、
ついでに今、国際的に色々物議を醸している
「反国家分裂法」
を支持する、中国はきっといつか統一する、なんてことまで言ってしまったようです。

アホウドリの糞でできた国 ナウル共和国物語」にも書きましたが、
ナウルはもともと台湾と仲が良かったはず。
その辺はいいのかな。

ちなみに台湾政府は
「中国は経済援助と引き替えに太平洋の小国を誘惑している」
と批判している模様。

ある記事によれば、
中国政府はナウルに対して1億3700万米ドルの経済支援を申し出ているのだとか。

彼らはどこへ向かうつもりなんだろう。
てか、「どっち方面に進んでいる」という
自覚があるのかも、ちょっと怪しい気がします。大丈夫なのかな。

Posted by tekigi1969 at 2005年03月15日 19:07
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/295

トラックバック

» 「アホウドリの糞でできた国 ナウル共和国物語」(文:古田靖 ... from 眠たがりの日記
 この本は、古田靖さんのブログ「適宜更新」のナウルに関する記事が一冊の本にまとまったもの。 今年の1月に初版ということなのでギリギリ「今更本」にはあたらない、と... [続きを読む]

Tracked on 2005年03月16日 01:55

» 「アホウドリの糞でできた国 ナウル共和国物語」(文:古田靖 ... from 眠たがりの日記
 この本は、古田靖さんのブログ「適宜更新」のナウルに関する記事が一冊の本にまとまったもの。 今年の1月に初版ということなのでギリギリ「今更本」にはあたらない、と... [続きを読む]

Tracked on 2005年03月16日 23:48
コメント

 はじめまして。「眠たがりの日記」のSleepy-Akkyと申します。
 本日は私の何もないブログにわざわざおいでいただいたばかりか、コメントまでしていただきまして、本当にありがとうございました。本当にとっ散らかした感想で恐縮ですが、とても興味深く読んだ本なので、拙い感想を書かせていただきました。
 これからもこちらにお邪魔させていただきますので、よろしくお願いいたします。
 ご挨拶とお礼が遅くなりまして失礼いたしました。
 それでは。

Posted by Sleepy-Akky at 2005年03月16日 23:41

>Sleepy-Akkyさん
 コメントありがとうございます。
 取り上げていただいて、
 こちらこそ嬉しかったです。
 僕も、また遊びに行きますね。
 

Posted by 適宜更新 at 2005年03月17日 09:00

はじめまして。
海外関連本の読書感想文をやっているものです。ネタバレになりそうだったので、勝手にリンク貼らさせていただきました。どうもすいません。

中国はいよいよ台湾外交の本丸、中米カリブにも攻め入ってきました。最近グレナダと外交関係を結んだ様です。この国も人口数万ですが、アメリカに侵攻されたり、中国の外交攻勢の突破口にされたりと、大変です。

Posted by neto at 2005年03月24日 02:02

>netoさん
 はじめまして。
 ご紹介、リンク、コメントありがとうございます。
 中国は、グレナダにも資金援助を申し出ているみたいですね。
 小国の側にとっては、得をするような、そうでもないような。
 「世界の中での自分の位置付け」なんて
 いきなり言われても困ってしまうのかもしれませんね。

Posted by 適宜更新 at 2005年03月24日 09:12

お名前の件、訂正いたしました。誠に申し訳ありません。間違ったまま、ご本人にお知らせまでして、本当にお恥かしい限りです。

話は変わりますが、昔、赤塚不二夫だったか、誰かがナウルの旅行記(鹿児島?にナウル航空が就航していた時代)を出していて、読んだ記憶があるのですが、御存知でしょうか?ナウル政府の招待かなんかで、タモリ?も一緒に行った様です。はっきりと誰の本だったっか思い出せません。

Posted by neto at 2005年03月25日 13:27

>netoさん
 いえいえ。
 よく間違われてしまうので、気にしてないですよ。
 記事で紹介して頂いて光栄でした。

 赤塚さんのナウル訪問の話、初耳です。
 ちょっとネットで検索してみたら、
 確かに以前そんな旅行記があったみたいですね。
 鹿児島からの直行便があったのは
 昭和47年12月から昭和54年11月の期間だと聞いていますので、
 恐らく25年以上前のものだと思います。
 読んでみたいですねぇ。
 

Posted by 適宜更新 at 2005年03月26日 16:04

やはり赤塚不二夫でしたか。自分が読んだのは、16,7年前くらいです。印象に残っているのが、赤塚不二夫が沖縄に行くと聞かされ、着いたのがナウルで、パスポート無し?で外国に行ってしまった事です。入国審査とかはなかったとか。ネタかもしれませんが、当時はそんな国もあるのかと思いました。

Posted by neto at 2005年03月26日 23:30

>netoさん
 それらしき本を見つけたので、
 とりあえず古本で確認してみようと思います。
 もし当たっていたら、改めて報告させていただきますね。

Posted by 適宜更新 at 2005年03月27日 22:01

私は、給料日ローン信用不良者を探しています

Posted by payday loan same day at 2013年11月08日 16:08

こんにちは!私の名前はマーセラスLafeminaと私はカトロン、アメリカ出身。私はフロリダの自動ポーンについてのウェブサイトを持っている。私はあなたのブログに自動ポーンロサンゼルスセンチュリーについての私のブログからのリンクを配置します。

Posted by car title loans at 2013年11月28日 11:27

こんにちは!私の名前はKayceオードリーと私はフォンタネ、アメリカ出身。私はCNAのクラスFCCJに関するウェブサイトを持っている。私はあなたのブログにジョージアペリメーターCNAプログラムについての私のブログからのリンクを配置します。

Posted by cna renewal at 2013年11月29日 16:45

こんにちは!私の名前はセドリックSigurdsonと私はムース、アメリカ出身。私はタッカー·ガインCNA学校についてのウェブサイトを持っている。私はあなたのブログにパースアンボイニュージャージー州のCNAトレーニングについての私のブログからのリンクを配置します。

Posted by cna certification online at 2013年11月30日 11:07
コメントしてください




保存しますか?