2005年03月22日

●おいでなすったのか、花粉野郎

1、先週から時々
 「目がむずむずするなぁ」と思っていたのです。

2、外に出かけるとさらにかゆくなる。
  知らないうちに鼻水が出そうになっている。

3、「か」の字のつく、例のアイツの仕業っぽいです。
  ついに我が身にもおいでなすったのかもしれません。

4、知人も今年初めて目がかゆくなったらしくて
  「なんだか悔しい」
  と言っていました。
  分かるなぁ。なんだかムカツクんですよね。「か」の字って。

5、理屈としては、
  別に何かに感染したわけでもなく、
  花粉に対抗する抗体が身体の中にできてしまっただけなのだけど、
  気持ちはそんな風に考えてくれない。

6、突然逆上がりができなくなってしまったような屈辱感が胸いっぱい。
  「あなたは軟弱な現代人なのよ」と言われているような、
  そんな敗北感を感じます。

7、「俺たちはこれからずっと付き合うことになるんだぜ」
  と嫌いな異性に突然宣言されたようなもの。
  症状はまだまだ軽いので、
  「イヤ、これは違う。風邪だ」と言い張りながら、
  しばらくがんばってみようと思います。

8、以前、花粉症対策で有名な総合病院に取材に行きました。
  お会いした耳鼻科の医師の方々は、全員が花粉症。
  この時、僕は偶然風邪をひいていたのだけど、
  「あなたも、そうなんですか?」
  と聞くお医者さんの顔は、なぜか満面の笑顔でした。

9、秘密結社に迎え入れられる瞬間って、
  こんな気分になるのかな、と思ったことを憶えています。

Posted by tekigi1969 at 2005年03月22日 14:24
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/308

コメント

>秘密結社に迎え入れられる瞬間
そうです、そうです、そんな感じです。
ようこそ♪

Posted by take at 2005年03月22日 16:34

今や秘密結社の方の人数が多くなってしまった感があるのがまた悔しいですよね、「か」の字ったら。

ティッシュと鼻に塗るクリームが必須になってしまいました。

Posted by ぷるみえ at 2005年03月22日 16:35

ちょうど一ヶ月くらい前に医者に行ったら、花粉症じゃありませんよ と誇らしげに宣告され、
そっか んじゃ大丈夫だね 
と勝手に思って油断してました。
飛び始めてから、改めて精密検査の結果を聞きに行くと スギ。ヒノキ。イネ。と三拍子そろってました。
秘密結社ではどんなポジションを用意してまってくれているのだろう。早く入団(社?)会見やりたいです。
帽子とユニホーム上着さらっと着て、フラッシュたかれる日を待ちたいと思います

Posted by 車ノリ野郎 at 2005年03月23日 01:24

>takeさん
 あ、いや、まだ入ると決まったわけではないんです。
 もうちょっと待ってください。
 takeさんも笑顔で迎える結社側なのですね。

>ぷるみえさん
 わー。ひどくなっちゃったですか。
 僕はここ数日は天気が悪いせいか平気になっております。

>車ノリっち
 おおっ、いきなりの三拍子獲得。
 幹部候補生っすね。
 入団会見もいいけど、
 教会でロウソク持って、マスクをかぶせられてみたい気もするなぁ。

Posted by 適宜更新 at 2005年03月23日 09:20
コメントしてください




保存しますか?