2005年04月20日

●ムカカとか

1、「ムカカっておいしいね」
  「んん?」
  「乾燥ムカカ」
  「???」

2、無花果のことでした。
  でも「ムカカ」という名の外国の果物だと思っているその人には
  何だか悪くて本当のことがいえませんでした。

3、「ライブドアの堀江さんがものすごくカッコよかったら
   今の株価はずいぶん違ったんじゃないのかな」
  とは知人の弁。そうかも。

4、でも、以前はムチャクチャカッコよくみえていたapple社のジョブスさんが
  いつの間にやら南伸坊さん似になっていた。
  それでもappleのブランド力は衰えていない気がする。
  だから、CEOの顔と会社の評判は関係ないのかもしれない。
  あ、でも、何だか信用できそうな顔だと考えれば、やっぱりあるのかな。

5、僕は中学・高校時代、南伸坊さんの本が大好きでした。
  実は南さんって、すごく背が高いのです。

6、それを知ったのは10年以上前のこと。
  名古屋市美術館の前で南さんが雨宿りをしていたのです。
  大ファンだったので、思わず声をかけてしまいました。
  タクシーを拾えるところまで行きたいとのことだったので、
  傘をお貸ししたのです。
  ところが南さんは想像以上に背が高くて、びっくり。

7、僕は175センチなので、多分180以上はあったと思います。
  あれは意外だったなぁ。

  
Posted by tekigi1969 at 2005年04月20日 18:37
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/365

コメント

ムカカって、ブラジルの奥地のジャングルの中に生えてそうな果物っぽいですね。サルとかがたまに食べてるの。

昔々、ユキヒロさんのオールナイトニッポンの入り待ち(笑)をしてたら、横を大久保林さん(影山民夫さん)が通って、190センチはあろうかと思われる大男だったのでビックリしました。

Posted by ぷるみえ at 2005年04月20日 22:15

>ぷるみえさん
 ですよね<ムカカ
 そう思って食べると味も違って感じられそうです。
 それにしても、出待ちはすごい!!
 景山さんが、大久保さんで、
 立花ハジメさんが、芥川さんでしたっけ。
 なつかしいなぁ。

Posted by 適宜更新 at 2005年04月21日 08:51

ふるさん、ゴクゴクの日トラバありがとうございました♪

「ムカカ」で思い出しました。
私以前「後手後手にまわる」を
「あとてあとてにまわる」だと思ってました。

「ゴテゴテ」だとすぐおわっちゃいそう
だけど、「あとてあとて」だと
なんかだらだらして、らしくありません?
と、無理やりこじつけてみました(汗)

Posted by ちえ at 2005年04月22日 00:47

>ちえさん
「あとてあとて」っていいですねぇ。
 口に出して発音しづらいのが、
 とても感覚的にフィットします。

 ゴクゴクの日、応援してます。
 頑張って下さい!

Posted by 適宜更新 at 2005年04月22日 13:54

性の上に山積みと女性問題に残っているとニュースに付き物に関する長広舌に乗り出すないように一方で、私が目撃したことから、私はちょうどたいと思います。とにかく、この

Posted by jual tas branded online mangga dua at 2013年11月11日 15:52

「月さんはこの四コマ通りに圧力鍋で料理を作り、いつもと同じように作れた」

Posted by jual abon ikan di jakarta at 2013年11月30日 07:27

I noticed that such doubts and delicate questions presented themselves more frequently at dusk (how well I remember all these details and all that golden time!). Towards dusk my old friend always became nervous, susceptible and suspicious. Natasha and I knew that and were always prepared to laugh at it beforehand. I remember I tried to cheer him up by telling him tales of Sumarokov’s being made a general, of Derzhavin’s having been presented with a snuff-box full of gold pieces, of how the Empress herself had visited Lomonossov; I told him about Pushkin, about Gogol.
coach バック 安い http://artcollection.in/coachbags1.php

Posted by coach バック 安い at 2013年12月05日 12:17
コメントしてください




保存しますか?