2005年04月25日

●「私は猫ストーカー」を読みました

私は猫ストーカー
という本を読みました。

そこらにいる猫をただ追いかけるエッセイ。
ものすごくおもしろかったです。

抑えた感じの文章もとっても好きなのだけど、
それ以上に、親切なのか不親切なのかイマイチ分からない
地図イラストがステキでした。
誰だか分からない近所の人が突然猫の説明をはじめて、
マイペースに去っていく。
この独特な感じが、きっと猫リズムなのでしょうね。
何だかうらやましいです。

僕は犬派なんだけど、猫を見るのも嫌いじゃない。
仲良くなる必要はあんまり感じないので、
猫に怪しまれない程度の距離を保とうという
この本のスタイルは是非、マネしたいと思いました。

野良猫にGPSをつけて、
その一生の行動をモニターし続けたら、
どんな軌跡を描くものなのだろう。
できれば3D化して見てみたい。
この本、お勧めです。



Posted by tekigi1969 at 2005年04月25日 22:45
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/375

トラックバック

» ネコはなぜ絵を描くか‥‥キャットアートの理論 from ぼくのWeblog 
 ↑という本があるのを御存じでしたか?   ヘザー・ブッシュとバートン・シルヴァ [続きを読む]

Tracked on 2005年04月27日 08:23

» 私は猫ストーカー★★★ from ホン嫌いな書斎
イラストレーターであられる、浅生ハルミンさんの、ニャンコ・ストーキング・エッセイ... [続きを読む]

Tracked on 2006年03月08日 17:13
コメント

あ、なんか楽しそうな本でしね。
おかん(猫ババア)への母の日プレゼントに
よいかも。
早速アマゾンで注文、注文。
届いたら、自分(猫ムスメ)も読んじゃおう。

Posted by ばひょ at 2005年04月26日 00:52

>ばひょさん
 楽しい本でしたよん。
 猫親子さんにとっては「常識」なことが多いのかも知れないけど、
 是非どうぞです。

Posted by 適宜更新 at 2005年04月26日 10:38
コメントしてください




保存しますか?