2005年06月14日

●高い苗にはワケがある

1、ベランダで育てているミニトマト。
  苗の値段は、1つは98円で、もう一方は248円でした。
  どういう風に違うのかを実感したくて、選んだのです。

2、高い苗にはたいてい理由がある。
  トマトの場合は、
  ワクチン接種済→病気になりにくい
  接木をしてある→連作ができる
  という感じ。

3、トマトはナス科なのだけど、
  豆科やナス科の野菜を2年連続で同じ土で育てても上手く行かないらしい。
  土の栄養分が偏っちゃうのだそうです。これが連作障害。
  でも、根っこの部分に別の植物を接木してあれば平気になる。

4、でも、僕が買った248円苗には、そういうことは何も書いてなかった。
  「味が違うのかな」
  と漠然と思っていたんだけど、育ててみたら、理由が分かりました。

5、これが安い苗の実です。

こちらは98円苗のミニトマト.jpg

6、でもって、これが高級苗の実。

248円苗はこうなりました.jpg

7、分かりますか?
  後者の方は、実がV字型につくんです。
  1つの枝から倍のミニトマトを収穫できるということだと思います。
  気づいた時には、ちょっと感動しました。

8、でも、ただ数が倍なだけなら98円×2=196円。
  まだ足りないじゃん。
  やっぱり味もそれなりに違っていただかないといけません。

9、食べて納得できるかな。
  V字のトマトよ、早く赤くなれ!

Posted by tekigi1969 at 2005年06月14日 17:51
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/473

トラックバック

» <特別企画>編集者、記者、ライターの一日はどうなっているのか?(6月14日更新、さすがにネタ切れ?) from ある編集者の気になるノート
*企画概要 普通の人にはイマイチ想像しがたい、編集者、記者、ライターといった職業の人の「一日」を追う。 公開方法は、それらの職業に従事する人に、ある「一日」... [続きを読む]

Tracked on 2005年06月15日 14:00
コメント
コメントしてください




保存しますか?