2005年09月05日

●選挙期間

1、僕の住んでいるエリアは、
  今回の選挙、結構激戦区らしい。
  無所属候補が一歩リードしていて、
  民主前職、自民新人が追いかける展開になっているのだとか。

2、「そういえば選挙カー多いような気がする。ほら、今も」
  「あれ、ゴミ収集車だよ」
  「遠くで聴こえてるのは?」
  「うーん」

3、拡声器っぽい音のあと、パフ-と聴こえた。
  「あ、豆腐屋だ」
  「ホントだ」
  「意識してみると、意外にいないね」
  「いないね」
  どこにいるんだ、候補者の方々。

4、とりあえず豆腐を一票、じゃなかった、一丁買いました。
  投票も行くつもりです。

5、10年近く前、
  神奈川県内の某駅前コンビニでバイトをしていたことがあります。
  月曜朝はジャンプ発売日なので忙しい。
  バイトは僕一人。

6、そこに大臣になったこともある某候補の秘書がやってきた。
  「おにぎり〇個とお茶△本、駅前まで持って来て」
  「いや、今一人なので、店を離れるのは無理です」
  「先生がもうすぐ来られるから」
  「無理です」
  「とにかく、注文したから」
  1万円札を1枚置いて、立ち去った。

7、仕方がないので、
  並んでいたお客さんに事情を話して、
  速攻でお釣りと商品を抱えて駅前へ。
  街頭演説のうるさいなか、秘書を探して手渡すと
  「領収書は?」
  「へ?」
  「領収書。なきゃ困るだろ」

8、この人、今回も出ているようです。
  候補者本人がどんな人なのかは知らないけれど、
  スタッフの言動には
  気を付けた方が良いんじゃないかと思いました。

Posted by tekigi1969 at 2005年09月05日 10:30
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/594

コメント

すっげえ。
こんな大人、いるからある意味楽しいんだよね、生きるのが(笑)。

Posted by けい at 2005年09月06日 07:39

>けいっち
 すっげかったよ、ホントに。
 僕は「生きる糧」にしようとまでは思わなかったけど、
 この人が小選挙区で毎回苦戦するのが
 楽しみにはなりました。ぬはは。
 

Posted by 適宜更新 at 2005年09月06日 10:13

 >>「先生がもうすぐ来られるから」

やっぱり先生なんですねぇ・・・
偉い政治家さんなんですねぇ・・・事務所の中では。

先生じゃなくなっちゃうと、
事務所の人々も甘ーい汁が飲めなくなっちゃうから必死なんでしょうねぇ。
でもなぜワザワザ持ってこいって事にしたんだろ?
そのまま買ってけばいいのに・・・
秘書ながらに威厳を保ちたかったのかな。

常識のない人たちが常識を司ってる一面が垣間見れて面白いですね。

Posted by hal at 2005年09月06日 18:49

>halさん
「先生」と呼ばせない議員さんもいるようですけど、
 この人の場合はそうみたいです。
 持って来て欲しいと頼んだ理由は、
 多分レジ前が混雑していたせいじゃないかと思います。
 あれこれ選んだり、
 並ぶのがイヤだったんでしょうね。
 

Posted by 適宜更新 at 2005年09月07日 13:43
コメントしてください




保存しますか?