2005年09月15日

●シンプル

忘却力が日々鍛えられていく昨今。一年前に泊まったのと同じホテル周辺で迷いました。途方に軽くくれた朝。それでも居酒屋とビール自販機の場所は覚えていた。そこを基点に部屋に戻る。どんなに酔っても嬉しい約束だけは忘れないのと同じ。加齢とは単純化なのかもしれません。今、京都です
Posted by tekiteki at 2005年09月15日 08:18
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/609

コメント

百鬼園先生の講演録に「忘れた時に、はじめて知識が役に立つ」というような事が書いてあって、いたく感銘を受けました。

Posted by LSTY at 2005年09月15日 11:45

「忘れた時に、はじめて知識が役に立つ」
感慨深いことばです。
でも、そもそも中途半端な知識しか持たずに歳を重ねた僕にとっては、
「加齢とは単純化」の方が力強いメッセージに思えます。

良い旅してますね。

Posted by のむら さちお at 2005年09月16日 11:45

>LSTYさん
 なるほど。
 最初に記憶したときのロジックのままで
 きっちりと覚えているものは
 応用が効かないという実感はあります。
 その発言、覚えておきます。
 あ、いや、忘れておかなくちゃ。

>のむっち
 膨大な知識をシンプルに整理できれば
 一番効率良さそうだなぁ。
 うん。いい旅でした。ありがとう。

Posted by 適宜更新 at 2005年09月18日 14:49

ちくまの「百鬼園先生言行録」に収録されています。

Posted by LSTY at 2005年09月20日 10:12

>LSTYさん
 ブログの方でもチェックしてました。
 ありがとうございます。

Posted by 適宜更新 at 2005年09月21日 11:33
コメントしてください




保存しますか?