2005年09月19日

●〆切を指定されない原稿

1、3連休最終日だけど、仕事してます。
  行きたかったイベントもあきらめて、黙々と。
  11月末に出る予定の単行本のお手伝いなのです。
  さっき計算したら、
  14万文字書かねばならないみたい。

2、こういう
  「量が多い」&「〆切がわりと先」という仕事の時、
  あえてデッドラインをはっきり言わない編集者さんがいる。
  そして、僕はこれをやられると弱い。
  「間に合わなかったらどうしよう」と、
  恐ろしくなってついつい優先して進めてしまう。
  性格を読まれているのだろうか。

3、もしかしたら、
  編集さんだけが持っている、そんなマニュアルがあるのかもしれない。
  こういうタイプには〆切をはっきり伝えるな
  とか何とか。
  だとしたらシャクだ。
  後回しにしちゃいたい。

4、でも、そんなことは、やっぱり怖くてできません。
  だから今もパソコンの前にいます。
  せめてもの抵抗でこの記事を書いてます。
  BGMはどういうわけか
  HOW MANY BEANS MAKE FIVEです。
  がんばります。

              
Posted by tekigi1969 at 2005年09月19日 17:26
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/618

コメント

ふ、ふ、ふ。

「あの人はこういう性格で、今こういう状況だから、あと1週間してから依頼する方がベター」
なんていう情報は、うちの編プロのミーティングなどで飛び交っておりますよ。

その編集者さんとは、それなりの長さお付き合いされていらっしゃるのでは?
性格を読まれている可能性てんこもりの予感です。

ところで、
14万文字書かれるって事は、最低でも14万文字校正するって事ですよね。
再校・三校まで入れると更に・・・。

どちらさまもおつかれさまです。

Posted by 天鐘 at 2005年09月19日 19:33

>天鐘さん
 わわわ。
 やはり情報は飛び交っているんですか。
 自分はどんな評判なのだろう。
 気にはなりますが、分かんないので
 とりあえず
 校正作業で苦労しなくて済むような原稿を
 心がけたいと思います。

Posted by 適宜更新 at 2005年09月21日 11:33

そのお心がけは大変喜ばれ、
良い噂もまた飛び交うこと必至でしょう。
そして、飛び交った噂は、
さらなるお仕事を呼び込むことでしょう。

幸運をお祈りいたしております。

Posted by 天鐘 at 2005年09月21日 23:11

>天鐘さん
 それは理想的な連鎖ですねぇ。
 がんばります。
 どこまでやれるか分かりませんけど、
 がんばることだけなら、できるから。

Posted by 適宜更新 at 2005年09月23日 16:13
コメントしてください




保存しますか?