2005年09月28日

●「アスリートが育つ食卓」沖縄取材

1、アスペクトさんのホームページ内に、
  「アスリートが育つ食卓」の特集ページができました。
  こちらです→ここ
  本書に登場する全アスリートの関連リンク集あり。
  やっほぉ。宜しくお願い致します。

2、書店さんでの評判や動きはなかなか分からないので、
  手軽に見れるamazonでの動向がついつい気になってしまいます。
  9月末になっても、
  「アホウドリの糞でできた国」の方が動きが大きい。ふむふむ。
  「アスリート」はまだこれからさ、と前向きに考えよう。

4、出版関係者の方々に言わせると、
  「amazonはあくまでも目安。
   書籍の売り上げ全体に占める割合はやっぱり書店ですよ」
  とのこと。 
  そっか。でも、やっぱり気になるなぁ。

5、「アスリートが育つ食卓」には
  沖縄県出身の有名アスリートが4名登場します。
  宮城ナナ (テニス)
  仲里繁 (ボクシング)
  仲村直人 (バスケットボール)
  新垣渚 (プロ野球)
  という方々。
  この取材は昨年1月に行ったものです。

6、取材に同行してくださった現地在住のNさんから
  最初に言われた言葉。
  「こっちの人は料理を相当用意すると思いますから覚悟して下さいね」
  僕はかなりの大食らいなので、
  「大丈夫ですよ」と思っていた。でも甘かった。

7、行く先ごとに振る舞われる山のような沖縄料理。
  しかもどれも食べたことがないようなものばかり。

例えばこんな風.jpg

8、おいしくって、全部にハシを伸ばしていたら、
  3泊4日の取材で、かなり太ってしまいました。
  毎朝「食べ過ぎた」とトイレにこもりつつ、
  でも取材先ではついつい舌鼓。その繰り返し。

9、今にして思えば、
  家庭の味に触れられたのは、ものすごく貴重な体験だったと思います。
  東京の沖縄料理屋さんではこんな味には出会えないですもん。
  ゴーヤチャンプルー1つをとっても、
  家によって味、レシピが全く違うのだということがよく分かりました。

10、取材を受けてくださった方々に改めて感謝。ありがとうございました。
  また行きたいなぁ。

    
Posted by tekigi1969 at 2005年09月28日 11:14
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/630

コメント

知り合いならまだしも、よそのおうちで手料理をご馳走になるなんてまず無いですもんね。とても貴重な体験をされたと思います。
ヨネスケさんみたいにおしゃもじ持ってよそのうちに上がり込む仕事があったらやりたいです(笑)。

「アスリートが育つ食卓」は、食べ物は身体だけでなく心も作る大事な要素なんだ、と多くの方にアピールできるとても良い本だと思いましたので、弊ブログでご紹介させていただきました。
アスリートとは逆に、犯罪に走る子供たちの食卓にも何らかの特徴があるのではないかと思っています。

Posted by ぷるみえ at 2005年09月28日 11:46

>ぷるみえさん
 そうなんですよ。
 この取材って実は突撃有名人の晩御飯なんです。
 ご紹介の主旨、承知しました。
 ありがとうございます。

Posted by 適宜更新 at 2005年10月01日 10:15

こんにちは!私の名前はアベルYoungrenと私はVass氏、アメリカ出身。私はイリノイ州のCNA認定試験についてのウェブサイトを持っている。私はあなたのブログにCNAトレーニングNYC Freeに関する私のブログからのリンクを配置します。

Posted by cna class at 2013年11月29日 18:45

こんにちは!私の名前はキム· Amerioと私はベルマー、アメリカ合衆国出身です。私はCNAトレーニングランドケンタッキー州のウェブサイトを持っている。私はあなたのブログにCNAプログラムセントラルオレゴンについての私のブログからのリンクを配置します。

Posted by cna insurance at 2013年11月30日 12:56
コメントしてください




保存しますか?