2005年10月26日

●逃避

1、1日最低5000文字ノルマの日々は
  今週中には何とか終わりそうです。ふう。

2、パソコンの前にずっと座っていると
  何でかパンを焼きたくなる。たぶん逃避だ。
  実家がパン屋だったからなのだろうか。
  粉が練りたい。イースト菌の匂いが懐かしい。
  でも発酵させたりする時間がもったいないので、
  ベランダの土をいじりました。こねるつながり。

土をいじる.jpg

3、画家の子だったら絵が描きたくなったり、
  ペンキ屋で育った人は
  シンナーを吸いたくなったりするのかな。

4、関係ないけど、
  知人の編集者さんが再就職をした。
  「絵本のインディーレベールみたいなところです」とのこと。
  そういうものがあるんですね。おもしろそう。
  (ちなみに→この会社)
  何となく、グラスゴーとかっぽい雰囲気。

5、絵本作家さんは
  仕事がつらくなったとき、どんな逃避をするんだろう。
  やっぱり実家次第なのかしらん。

6、金物屋さんだったら、意味なく、研いだりするのか。
  一冊書き上げるまでに全ての包丁がピカピカになる。
  しまいには、ご近所さんの台所にまで出張して研ぐ。研ぎ倒す。 
  もうグラスゴー中の刃物がピカピカになるな、という頃、仕事が終わる。
  便利だけど、ちょっとおっかない。

Posted by tekigi1969 at 2005年10月26日 10:15
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/665

コメント

僕も図面描きから逃避したいです。
僕の実家は設計事務所です。
逃げ場がありません。

Posted by マツモト at 2005年10月26日 13:22

はじめまして。時々ブログを拝見させていただいているあずさです(^.^)
私の父はサラリーマンです。実家に家業がない人は、どうやって逃避するのでしょうか?ふと考えてしまいました・・

Posted by あずさ at 2005年10月26日 17:20

写真の「油かす」に反応してしまいました。
あぁ。我が家の庭の土いじりもしないと。。。

逃避の気持ちはとてもよくわかります。
仕事が迫っているときほど、花に水あげたり
鍋磨きとかしたくなりますよね。。
といって、実家は鍋屋ではないんですが。

個人的に知人の編集者さんが就職された出版社さん気になりました。
フクイ*ユキさんやまえをけいこさんが参加されているんですねー。とてもかわいい絵本を出版されているんでしょうね。

Posted by 花猫 at 2005年10月26日 20:42

>マツモトくん
 あわわ。
 昔の設計事務所のイメージで
 FMラジオではなく、
 AMラジオをかけてみたらどうでしょうか。

>あずささん
 はじめまして。
 コメントありがとうございます。
 なるほど。
 やっぱり勤め先次第なのでしょうか。
 もしそうだったら、
 ビール会社勤めのお父さんが欲しかった。

>花猫さん
 そうなんですよね。
 草花の手入れって逃げ道にしやすいんですよ。
 鍋磨きってのもいいですね。
 ストレス溜まるとピカピカになるのって、
 何だか逆に健康的な感じがします。
 知人の就職先にも興味持ってくださってありがとうございます。
 僕も詳しくは知らないんですが、
 何かおもしろそうな動きがあったら
 また紹介したいなと思っています。

Posted by 適宜更新 at 2005年10月27日 10:23
コメントしてください




保存しますか?