2005年11月04日

●富士山でいうと

1、昨夜〆切の原稿。
  デザインが先にあがると聞いていたので
  文字数が確定するのを待っていたんだけど、なかなか来ない。
  電話が来た。

2、「どうしましょう?」
  「見込みの文字数で先に書いて下さい」
  「いいですけど、もう少しなら待てますよ」
  「デザイナーさんによると進行状況は『富士山五合目くらい』らしいんです」
  「そうですか」
  「だから先に書いてもらった方がいいかと」
  「分かりました」

3、電話の最中は気づかなかったんだけど、
  原稿を書き始めて、はたと気づいた。

4、富士山は、五合目に駐車場がある。
  普通の富士山登山では
  そこまでは車で行って、五合目から登り始めるのだ。

5、ということは、
  デザイナーさんの自己申告は
  「半分」ではなく「まだこれから」という
  意味だったのかもしれない。

6、原稿は昨夜のうちに書き上げて送りました。
  真相はどうだったんだろう。
  いずれにしても、
  これは使えるなぁ、と思いました。
  よくある手なのかしらん。

  
Posted by tekigi1969 at 2005年11月04日 09:55
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/676

コメント
コメントしてください




保存しますか?