2005年11月18日

●どんぐりを拾いました

1、二子玉川でどんぐりを拾いました。
  何の木になるのか分かんないけど
  とりあえず苗用ポットに植えてみた。

どんぐり.jpg

2、ネットで検索してみると
  都内に落ちているどんぐりにも色んな種類があるみたい。
  写真で見る限り、イチイガシだったのかな。
  むむむ、アカガシにも似ている。
  拾うことだけ考えて、上を見上げなかったのは失敗でした。

3、あれこれ検索してみると、
  童謡「どんぐり ころころ」は2番まであって、
  3番の歌詞は子どもが自分で作るようにと、
  作者の青木存義氏があえて書かなかったのだとか。

4、念のために1、2番。

  どんぐり ころころ ドンブリコ
  お池にはまって さあ大変
  どじょうが出て来て こんにちは
  坊ちゃん一緒に 遊びましょう

  どんぐり ころころ よろこんで
  しばらく一緒に 遊んだが
  やっぱりお山が 恋しいと
  泣いてはどじょうを 困らせた

5、ここで終わってる。
  だから、3番でどんぐりを救わなくちゃいけない。
  知らなかったなぁ。

6、「どんぐり ころころ 3番」で検索すると色々出てくる。
  ちなみに青木存義氏の母校で歌われているという
  3番の歌詞はこんな風なのだとか。

  どんぐりころころ 泣いてたら
  仲良しこりすが 飛んできて
  落ち葉にくるんで おんぶして
  急いでお山に 連れてった

7、いっそのこと、
  アスファルトの下からにょっきり発芽するような
  パワフルな3番もいいような気がします。
  うちのベランダどんぐりはどんな結末を迎えるのだろう。
  おそらくドジョウは出てこないと思うけど、
  カラスはありうるなぁ。

Posted by tekigi1969 at 2005年11月18日 12:10
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/690

コメント
コメントしてください




保存しますか?