2005年12月02日

●初じゃない日の出

1、早寝をしたら、6時半に起きちゃいました。
  外は日の出。朝焼け。
  元旦でなくとも、日はのぼってるんだなぁ。
  何となく得した気分。

日の出をみた.jpg

2、12月になって
  「忘年会をしましょう」
  「延び延びになっていた打ち上げをやろう」
  「来年の打ち合わせを兼ねて飲みませんか」
  というお誘いが増えてきました。
  たくさん実現するといいなぁ。

3、仕事絡みの飲み会はお金があんまりかからない。
  だから大歓迎なのだけど、
  みんな忙しいので、なかなか決まらない。
  友達と飲むのは
  すぐに行けるけど、当然、お金がかかる。

4、もう一つのチェックポイントは年齢と飲酒量。
  年下とばかり飲んでいると
  見栄もあって、ついつい多めに払ってしまう。
  飲酒量の少ない人と席をともにする時も
  ドカドカ飲む自分はやはり余分に出さねば悪い。

5、師走の財布を守るため、
  このへん、上手く、マネージメントしなければ。

6、理想は
  「年上の酒豪と仕事の打ち合わせ酒宴」
  ってことになりそう。
  この方面でのお誘いが多くなりますように、
  と朝日に向かってお祈りしました。

     
Posted by tekigi1969 at 2005年12月02日 09:32
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/709

コメント

6時半ですか…OG3にとっては、
出勤のために家を出る時間です。

冬は暗くて寒くてキビしいです…(涙)

Posted by OG3 at 2005年12月02日 21:25

 拙者、体調万全なら、“6ダッシュ”をご提案申し上げます。「先輩体質で酒豪で、美食道を追及し、仕事のフリして、脳内には楽園の風...という宴席」。いかがでしょう。

 ちなみに小生はひとまわり以上年上の大先輩たちが運気を上昇させるキーワードだと占いの先生に言われました。

 しかもそこでも奢れと...う~む。ということは惜しみなく奉仕する大人道&「プリーズ」精神で行き続けなければイカンということらしいです。

 2006年は方位をよく確認しながら、動くことと致しましょう。人は私を「究極の先輩体質」だといいます。

 そんなこんなでこの年末年始、別れ際の踵の返し方に磨きを掛けたいと思っております。

Posted by 桃太郎侍(美味礼賛) at 2005年12月03日 10:56

>OG3さま
 おわ。6時半出勤なのですか。
 異動先は遠いんでしょうか。
 早く春になるといいですよね。 

>桃太郎侍(美味礼賛)さま
 「6’」いいですね。
 惜しみなく奉仕する大人道は険しそうですが
 その覚悟はカッコいいなぁ。
 僕もそのつもりでいかねば、と思いました。
 まずは、方位術、踵の返し方など
 飲みながら打ち合わせしなくちゃですね。

Posted by 適宜更新 at 2005年12月06日 09:13
コメントしてください




保存しますか?