2005年12月11日

●今朝の飛行機雲

1、酔って寝ると早くに覚める。
  今朝は6時前には起きてしまった。
  窓を開けたら、
  朝焼けでした。

右から左に飛んでます.jpg
(クリックすると少しだけ大きくなります)

2、飛行機雲がまっすぐ、一直線に。
  右から左。
  ゴー、という音が聞こえそう。
  ぴゅーっ、だと違う。
  ベー、だと長新太さん風だ。

3、民間機なのか軍用機なのか分からないけど
  これにもきっと人が乗っている。
  人間ってのは
  大変なことをするものなのだなぁと感心しました。

4、東の雲から太陽が昇ってくると、
  飛行機の輝線は消えて、
  どこへ行ったのか分からなくなりました。

Posted by tekigi1969 at 2005年12月11日 08:52
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/719

トラックバック

» 絵本は心を育む言葉の泉。 from プールサイドの人魚姫
中川 ひろたか, 長 新太 ないた 絵と文章の両方を創作出来れば問題ないのだが、絵本作家の中にはイラストを描けない人も多くいるだろう。作品が出来上がった時... [続きを読む]

Tracked on 2005年12月17日 18:19
コメント

確かに、個人用にしろ、あれに人が乗ってることを想像すると

…人ってここまで来てるんだなぁ…

と感じることがあります。

Posted by むぁ at 2005年12月12日 02:25

なぜか「アサー!」(谷岡ヤスジ)を思い浮かべてしまいました。
そうすると雰囲気がまったく違ってしまいますね、すみません。

Posted by たじり at 2005年12月12日 10:34

>むぁさん
 見上げると、そんな風に感じますよね。
 でも、
 自分が乗っているときは
 そんな気にはならないんですよ。
 それもまた不思議です。

>たじりさん
 わはは。
 谷岡ヤスジさんの鳥なら
 火を噴きながら、たしかに飛びそう。
 それもいいですなぁ。
 

Posted by 適宜更新 at 2005年12月12日 11:31
コメントしてください




保存しますか?