2005年12月16日

●ぬらりひょんなことから

1、ひょんなことがあって、
  年明け早々までに本を一冊書くことになりそうです。
  がんばらなくちゃいけない。

2、ちなみに「ひょん」の語源は「凶」らしい。
  イマイチ、ピンと来ないなぁ。
  どうしても妖怪ぬらりひょんが頭に浮かぶ。
  どこからともかく、ふらりとやってくるイメージ。

3、それはともかく、年の瀬気分は吹き飛んだ。
  忙しくなかったら
  この年末は、味噌、どぶろくを
  自分で作ってみようと思っていたのです。
  ネットで見ていると、どっちも、わりあいカンタンみたい。
  どぶろくはアルコール度数を高くすると
  違法になるそうだけど、まぁその辺はいいんでないかと。

4、この手の食品は、
  空気中に存在する菌を利用してできている。
  条件を整えて、有効に働く菌だけを呼び込む技術。
  おおっ、召喚魔法じゃん。
  お酒を作るときに、
  ツバを入れたりするのも魔法っぽい。
  いや、僕はたぶん入れないと思うけど。

5、まとめ。
  今年の年末年始は、
  召喚魔法を覚えようと目論んでいたら、
  ぬらりひょんがやってきたので、
  来年春に(たぶん)本が出ます。宜しくお願いします。

     
Posted by tekigi1969 at 2005年12月16日 11:24
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/728

コメント

>どうしても妖怪ぬらりひょんが頭に浮かぶ。
>どこからともかく、ふらりとやってくるイメージ。

僕も無意識にぬらりひょんをイメージしてました(笑)
そう考えると、
最近僕の生活にはぬらりひょんが常連さんです。

Posted by 晴 at 2005年12月16日 21:52

>晴さん
 やっぱり、ぬらりひょんですよね。
 常連になると
 愛着もわいてきそうです。

Posted by 適宜更新 at 2005年12月20日 09:36
コメントしてください




保存しますか?