2006年01月10日

●ひきょうなり

1、あわわわわ。
  この映画、ひきょうだと思う。
  「子ぎつねヘレン

2、ちっこいキタキツネってだけでヤバイのに、
  目と耳が不自由なのだ。
  泣いちゃうじゃないか、きっと。
  しかも舞台は北海道。
  ウニ、毛カニがわんさかいるあそこですよ。

3、でも、宣伝コピーの
  「目と耳が不自由なキタキツネを育てる少年」
  というのはちょっと分かりづらい気がするなぁ。
  最初聞いた時、
  目と耳が不自由な少年が子ギツネを育てる話だと
  思っちゃいました。
  どっちにしてもかなりベタだけど、
  それでもやっぱり涙腺、ヤバそう。

4、そんなことを考えながら、
  今日も原稿を書いています。将棋のお話。

5、年賀状の返事はまだ書けておりません。
  1年遅れになっても許してくださいね。
  あ、いや。
  お年玉付年賀ハガキ買っちゃったから、
  抽選発表までには出すつもりです。

 
Posted by tekigi1969 at 2006年01月10日 18:46
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/754

コメント

ヘレンって「ヘレン・ケラー」から取ってるって
こと?
ひい。
動物は反則すよねえ。
動物が気の毒なのはどうも弱くて
キングコング(まあ動物?)も見たいんだけど
悲しくなっちゃいそうで、見に行けないです。
子供は平気なんすけど。
でも中国とかモンゴルの子供には
弱くて(ある意味偏見)、
「天空の草原のナンサ」っていう、
犬とモンゴル女児のダブルパンチな
映画をびびりながらも見に行く予定です。

Posted by ばひょ at 2006年01月11日 09:27

この間はどうも!

この映画のwebで流れるBGMもやばいですね。
僕も動物モノは若干苦手です。
最近やってる、ディープブルーとか皇帝ペンギンとかは別ですよ。

Posted by マツモト at 2006年01月11日 09:57

>ばひょさん
 たぶん、ヘレン・ケラーなんだろうねぇ。
 その辺のベタさは嫌なんだけど、
 それでもきっと泣く。それが困る。

 「天空の草原のナンサ」
 !!!
 あれは、もうど真ん中でヤバいでしょう。

>マツモトっち
 こちらこそ、こないだはどもでした。
 カフェオレ、うまかったでしょ。
 BGMは僕はわりと平気。
 ディープブルーとか皇帝ペンギンは、
 君の彼女も大好きだもんね。

Posted by 適宜更新 at 2006年01月12日 22:34
コメントしてください




保存しますか?