2006年05月13日

●欲しい本ばかり増えていく

1、読みたい本、読まなくちゃいけない本が
  山積みになっているのだけど、
  これはやっぱり買わねばなるまい。
  「四角形の歴史 こどもの哲学・大人の絵本」赤瀬川原平
  (クリックすると、amazonの商品紹介リンクに飛びます)

2、赤瀬川さんご本人は
  こんな風に紹介しています。
  (→先見日記12月28日
  風景の発見ってのは
  ずっと昔に柄谷行人さんの本で読んで
  興奮した記憶があるけど、
  そうかぁ、余白ができたのは、紙が四角だったからなのか。
  なるほど。これは読まねば。

 
四角形の歴史
四角形の歴史
posted with 簡単リンクくん at 2006. 5.13
赤瀬川 原平著
毎日新聞社 (2006.2)
通常24時間以内に発送します。


3、たぶん、去年。
  知り合いの編集者さんが
  赤瀬川原平さんに仕事の依頼をしたと聞きました。

4、最初は電話。
  簡単に要件を話し、
  メールは使わないだろうと、
  「詳しいことはファックスしましょうか」
  と伝えたら、
  「手紙で送って下さい」
  と言われたそうです。

5、僕がこの仕事を始めたのは11年前。
  もうファックスは普及していました。
  でも、そのほんのちょっと前までは
  わりとこんな風だったんでしょうね。

6、11年前でもワープロやメールはあった。
  でも、パソコンのある出版社はそんなに多くなくて
  メールで原稿を送信できることは稀でした。

7、ワープロ原稿を印刷して、ファックス。
  それを編集さんが
  再びワープロに入力して印刷所に持って行く。
  いろんな編集部が、こんなことをしていた記憶がある。
  10年って
  地続きなようでいて、結構、遠いんだなぁ。

Posted by tekigi1969 at 2006年05月13日 21:32
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/888

コメント
コメントしてください




保存しますか?