2006年06月02日

●実力の世界の移動事情

1、W杯に緊急招集された茂庭選手の映像を観て、
  「ガルシア・マルケス」が
  作家ではなくて、ブランドだということに気づきました。
  そっか。だから女性誌の広告で見かけたのかぁ。

2、W杯といえば、
  サッカー日本代表選手は
  みな飛行機、ビジネスクラスなんですね。
  監督もスタッフも一緒らしい。
  でも、今回は「エコノミークラス症候群」対策で
  高原選手だけ、ファーストクラスだったとのこと。
  (関連記事→こちら

3、なんだか気をつかいそうな待遇だけど、
  こないだのドイツ戦を見る限り、
  その効果はあったみたい。

4、ちなみに
  大相撲の幕内力士は、原則的にエコノミークラス。
  そのかわり、3席分を2人で使う。
  ファーストクラスは大関、横綱のみとのこと。

5、関西の将棋棋士は
  対局や総会などで東京まで遠征することがある。
  交通手段は新幹線。
  誰かに聞いた話なので確証はありませんが、
  四段~六段は普通車、七段は片道だけグリーン、
  八段以上とタイトル保持者は往復グリーンになるそうです。

6、実力の世界ってのは、
  移動中までシビアなようです。

7、てなわけで、明日は名古屋に行ってきます。
  母校・滝学園で授業をやります。
  移動は新幹線。もちろん、普通車。がんばります。

Posted by tekigi1969 at 2006年06月02日 20:50
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/909

コメント
コメントしてください




保存しますか?