2006年06月26日

●何をしている人なのか

1、「ライター」という商売をやっていると、
  平日昼間に家にいることが多い。
  出かける時間も日によって違うし、
  通勤時間帯にTシャツ姿でタバコを買いにいくこともある。

2、だから、
  ご近所さんから、僕はどう思われているのだろうと
  結構気になっている。
  不審がられないよう、意識的に
  「おはようございます」とか
  「いい天気ですね」なんて会話をしてみたり。

3、こっちから「僕の仕事は」なんて言いだすのも
  なんだか妙な感じだもんなあ。
  「何をなさっているんですか?」
  と聞いてもらえれば、答える気満々なんだけど
  遠慮があるのか、そんな質問は滅多にされません。

4、そしたら
  こないだお隣さんに「新聞みましたよ」
  と話し掛けられた。
  どうやら、先月読売新聞夕刊に書いた
  エッセイを読んでいてくれたみたい。

5、わ、よかった。
  でも、
  「切り抜いて、とってありますよ」
  なんて、ちょっと照れくさかったです。

6、ネットがどんどん普及&発達して、
  これからは雑誌や新聞は難しい時代になるというけど、
  やっぱり新聞やらテレビの情報伝達力っていうのは、
  なかなか底力があるようです。
  信頼度も高そう。あなどっちゃいけませんな。

7、とはいえ、
  平日昼間にパジャマ姿でタバコを買いにいったり、
  午前中から近所の猫と遊んだりする37歳男の姿は
  大多数のご近所さんには
  きっと、まだ不審極まりないんだろうから、
  できるだけ、ひかえようと思います。

Posted by tekigi1969 at 2006年06月26日 21:45
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/934

コメント

着流しで昼間に徘徊してれば近所の評判が
上がること請け合いですよ。
奥様たちが「ねぇ、あれ文豪?文豪でしょ?」
と言った具合に。

Posted by トタ at 2006年06月27日 00:23

いや、いっその事ねじりハチマキ&腹巻でしょ。
奥様方が「あれきっと穀潰しよ。穀潰し・・・」
と言った具合に。
モチーフはバカボンのパパです。

Posted by まつもと at 2006年06月28日 11:23

>トタっち
 その「文豪」は「ブンゴー」とかいた方が
 正しい気がするなぁ。
 てか去年、仕立ててもらった和服あるんだけど
 着る機会がねえです。

>まつもとっち
 いっそのこと、
 バカボンのパパ側のが楽しいのかもしらんねえ。
 関係ないけど「Gokutubushi」って音が
 カッコイイと思う。Tシャツないかな。

Posted by 適宜更新 at 2006年06月28日 14:34

「僕はぶんしょうを書いています」
って、Tシャツに印刷したらいいよ!

ナイスアイデア。

Posted by アヤコ at 2006年06月29日 20:30

>アヤコっち
 「ぶんしょう」だけ平仮名なのが
 デザイン!って感じでいかすね。
 プリントしてくれたら、着ようかな。

Posted by 適宜更新 at 2006年06月30日 19:21
コメントしてください




保存しますか?