2006年08月20日

●高校野球決勝&OK GO

1、今夏の高校野球大会、むちゃくちゃおもしろいですね。
  決勝戦も、15回引き分け終了まで全部観ちゃいました。

2、この試合までは
  ふてぶてしい雰囲気の駒苫・田中投手が好きだったのですが、
  今日は知らないうちに、早実・斎藤投手を応援していました。
  歌舞伎役者の息子みたいなクールな顔つきで
  15回表に投げた147キロストレート。
  しびれたっす。原作・水木しげる、じゃなくって、水島新司って感じ。
  野球ファンの女の子だったら惚れますよ、あれは。
  明日の再試合も投げるのかな。観なくては。

3、以前、教えてもらったok goというバンド。
  新作PVでさらに素敵さがパワーアップしていました。
  とにかく振り付けがすばらしいっす。
  前作は→こちら(you tubeの動画です)
  新作は→こちら(you tubeの動画です)
  ちょうおすすめ。一見の価値アリ。
  ルームランナーにこんな利用法があったなんて!

4、僕はむかし、コントの劇団をやっていたんだけど、
  こういう振り付けって考えるの難しいんですよね。
  動きの専門家がいないと、なかなかできない。
  きっとすごいプロがついているんじゃないでしょうか。

5、でも、映像のあまりのすばらしさに、
  曲が全然頭に入ってこない。
  もしかしたら、致命的な難点かもしれない。
  でも僕は応援しますよ、次のPVもぜひこの路線で!

Posted by tekigi1969 at 2006年08月20日 17:35
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/991

コメント

高校野球でこんなにしびれたのは、松坂の決勝でのノーヒットノーラン以来です。
むしろ今大会の大混戦具合の方が面白いぐらいですけど。

Posted by マツモト at 2006年08月21日 18:11

>マツモトっち
 松坂の時も燃えたけど、
 今回のはちょっと違うしびれ方だったよね。
 高校野球、やっぱり、あなどれないっす。
 トーナメントがいいのかも。

Posted by 適宜更新 at 2006年08月22日 10:14
コメントしてください




保存しますか?