2006年08月21日

●高校球児とセミ、そしてアボカド

1、再試合となった甲子園決勝。
  テレビにかじりついていたら、セミがやけにうるさい。
  ベランダをみると、
  セミがゴーヤにしがみついて鳴いていました。

 ベランダのゴーヤにしがみつくセミ.jpg

2、近づいたら逃げていったけど、
  セミもメスを呼びたくて、
  みーんみーんと、必死なんだろなあ。
  彼らも、クールな表情で147キロのストレートが投げられれば
  ハンカチで汗をぬぐうだけで、
  ものすごく注目されただろうに。

3、今日の発見。
  以前書いた「ダウジングのように茎が曲がるアボカド」。
  実は、朝はまっすぐだということに気づきました。

4、これが午前7時。
  午前7時の室内アボカド.jpg

5、こちらが午後3時。
  午後3時の室内アボカド.jpg

6、どうやら太陽がのぼると、
  窓の方に向かうらしい。
  ヒマワリみたいだな、と思いました。

7、アボカド関連でもうひとつ。
  アボカドをこよなく愛する
  やっさんのBLOG「アボカド成長記録 avocado4+」に紹介されていた
  「Houston Avocado」という動画が
  意味よく分かんないけど、カッコ良かったです。
  →こちら(you tubeの動画です)
  BGMとのバランスが絶妙。
  でも、これ、何の動画なんだろう。

Posted by tekigi1969 at 2006年08月21日 18:50
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/992

コメント

セミもだんだん鳴いてる種類が代わってきましたよね。秋になっていくんだな~となんだか寂しくなります。
Houston Avocado、たしかに意味はよくわからないかも(笑)

Posted by at 2006年08月22日 07:59

>やっさん
 あはは。確かに分かんないですよね、あの動画。
 でも、アボカド工場があんなに
 魅力的にみえる演出はすごいなと思いました。

Posted by 適宜更新 at 2006年08月22日 10:15

こんにちは。

甲子園、私は北海道在住なので当然ながら駒苫ファンです。

自分のブログでは、負けてしまった悔しさと、どうせみんな斎藤投手をべた褒めだからと思い、あえて斎藤投手を称える言葉をひとつも書かなかったのですが、やっぱりすごかったー。
冷静さ、気力、スタミナ、技術、ルックス、全部そろってましたから。

「ハンカチで汗を拭うような東京モンになんて負けるか〜」
なんてヒドイ暴言を吐きつつ見ていましたが、あの姿は正直カワイイですもんね(笑)

アボカド工場の動画見ました。
何でかイイ感じですね。
近所のホタテ工場じゃこうはいかないだろうな、と思いながら見ていました。

Posted by ニャーゴ at 2006年08月22日 11:18

>ニャーゴさん
 やっぱり高校野球は
 地元か故郷のチームを応援するのが楽しいですよね。
 駒苫は、大会終了後の
 本間キャプテンと田中投手の二人の笑顔が印象的で、
 ものすごく好印象をもってしまいました。
 そういえば、
 本間キャプテンのお母さんは、
 ホタテ工場で働いているそうですね。

Posted by 適宜更新 at 2006年08月23日 17:30
コメントしてください




保存しますか?