2006年09月14日

●本日の泡盛は「南光」

1、こないだ(→参照)飲んだ泡盛がうまかったので、
  ご近所の酒屋さんで
  まだ飲んだことのない銘柄を物色。

2、買ったのは「南光」。
  これが、またうまい。
  一度栓をあけてから、翌日また飲んだら、
  さらにうまくなっている感じがします。
  気のせいかな。でも少しずつ飲むつもり。

  南光 30°600ml東風平町 神谷酒造所
  南光 30°600ml東風平町 神谷酒造所

3、沖縄で情報誌などを出している
  伽楽可楽(カラカラ)社さんの「泡盛ノート」によると、
  現在、沖縄県内で
  泡盛の蒸留をおこなっている酒造所は46社。
  (酒造協同組合、焼酎とのブレンド酒のメーカーを加えると48社)

4、この「南光」をつくっている神谷酒造所を
  ネットで検索すると、いろんな情報・訪問記が出てきます。
  例えば→こちら、とか、こちら
  外観は、ただの大きな家みたいなんだけど、
  そのなかには、
  「使い込んでまっせー」という風情の甕がずらり。
  大切に飲まなくては、という気になります。

5、ちなみに、先日の記事に書いた
 「白百合」をつくっている池原酒造所は、石垣島。
  ネットの記事(→こちら)。
  蒸留用の釜がすごい。気合はいってます。
  たぶん、同じ原料、製法を用いても、この場じゃないと
  絶対に、あの個性的な風味はでないだろうと、思いました。

6、関係ないけど、
  明日は、お酒とは違うジャンルの
  プロフェッショナルな「職人」さんのいる工場に出かけてきます。
  場所は板橋区。後日、レポートするつもりです。

Posted by tekigi1969 at 2006年09月14日 18:59
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1023

コメント
コメントしてください




保存しますか?