2006年09月27日

●物干し台のDNA

1、洗濯物をたくさん干すときにつかう
  大きい、四角いハンガーありますよね。
  名称は知らないんだけど、
  あれ、バランスが気になるんですよ、僕。

2、一人暮らしをはじめたときから、
  誰に教えられたわけでもなく、
  自然と、左右の重さを調節しながら
  干すクセがついていました。

3、ところがうちの奥さんは
  あんまり気にせず、つかうタイプ。
  最初は驚いたんだけど、
  注意しながら、街を歩いていると、
  変なバランスでつかっている家って
  けっこう多いみたいです。

4、まあ、確かに
  地面につかなけりゃ問題ないわけだから、
  別にいいんだけどさ。
  でもやっぱり、自分でやるときは、バランス考えてしまう。
  上手く行くと、あれ、なかなか気分いいんです。

5、そしたら、こないだ
  「バランスよく干せると、うれしいよね」
  と語る人物を発見。妹でした。

6、僕と妹とは、
  趣味も違うし、
  主義・主張もほとんど全く正反対。
  でも、どうやら、
  ハンガーバランスへのこだわりは一緒だったみたい。

7、そうかあ、やっぱり僕ら、兄弟なんだね。
  と、勝手にしみじみした兄。
  DNAなのかしらん。

8、今日は午後から晴れたので、
  シャツ、タオルを洗濯して、干しました。
  もちろん、左右に傾かないよう、バランスよく。

  

Posted by tekigi1969 at 2006年09月27日 18:20
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1036

コメント

私もバランス気になる、に一票。
最初に重い2枚を真ん中に干し、
中央のバランスを取ってから干していきます。
おおざっぱでありながら、なぜかそのへんは気になるのよねえ。

でも奥さんが正反対、ってのはそれも自然の摂理かも?
生物的に相性がいいのは、正反対のDNAをもつ男女だという話がありますし。

Posted by sesami at 2006年09月27日 20:38

>sesamiさん
 おおっ!その順番は僕とほぼ同じです。
 まんなかに重心つくると
 安定するんですよね。

 ハンガーDNAがあるかは分かんないけど、
 物干し台で恋愛相性相談したらおもしろそうです。

Posted by 適宜更新 at 2006年09月28日 10:45
コメントしてください




保存しますか?