2006年10月29日

●SHINJOの原作

1、日本一になったとき
  SHINJO選手は「漫画みたい」と
  コメントしていたけど、
  彼のライフストーリーが漫画だとしたら
  原作はやっぱり、本宮ひろ志さんだと思う。

2、あれはほとんど「俺の空」だもの。
  あ、でも、北海道でブレイクしたから、
  「男一匹ガキ大将」でもいいかな。

3、ただ、
  セリーグ→メジャーと来て、
  プロ野球人生の最後にパリーグを選んだあたりは
  ちょっと水島新司さん風味。
  だけど、水島さんにしてはちょっと派手すぎる。
  やっぱり本宮さんだなあ。

4、そう考えると、
  政界進出の話が出たのも分かりやすい。
  でも、どうやら、それはないらしい。

5、ってことは、
  ここからは作風が変わるのかしらん。
  希望としては、永井豪さん原作で行って欲しい。
  もしくは車田正美さん。
  ちょっと想像つかないけど、
  えらいことになりそうな感じがするから、ぜひその方向で。

6、意表をついて
  水木しげるさんってのもいいかもしれない。
  よく分かんないけど。

 

Posted by tekigi1969 at 2006年10月29日 11:55
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1080

コメント

こんにちは。

水木タッチの新庄ってどんなだろう!?
想像すると面白いなー。

奇想天外で人間離れしているという観点からすれば、最高の出来になりそうですね(笑)

来月は北海道にいらっしゃるとのこと。
すっかり寒い季節となりましたが、楽しく過ごしてもらえたら、一道民として嬉しく思います。

Posted by ニャーゴ at 2006年10月29日 13:59

>ニャーゴさん
 水木さんタッチのSHINJOは
 ものすんごいことをやって世間を騒がせて、
 最後はたぶん山、とか、闇に帰ります。
 どんな風になるんでしょうねえ。

 北海道、楽しみです。
 おいしいものたくさんありそうですもんね。

Posted by 適宜更新 at 2006年10月29日 21:52
コメントしてください




保存しますか?