2006年11月27日

●物件探し第3弾(房総半島へ)

日曜日は千葉県茂原市に出かけて、物件探し第3弾。(→その1その2)以前から興味のあった外房エリアです。自宅から電車で約2時間。ブックオフで手に入れた司馬遼太郎「街道を行く 三浦半島記」文庫版を読みつつ、東京を横断。鎌倉幕府誕生は、伊豆半島、三浦半島、房総半島の各武士団の存在が大きかったみたいです。そのうちの二つを天秤にかけて移住先探しをする僕は、平安時代の公家気分。初めて降りた茂原駅はけっこう大きかったです。上総介平広常のおかげだろうか。

予約しておいた不動産屋さんへ。案内に同行してくださった営業さんの苗字がTでした。横須賀でお世話になっている営業さんと同じじゃん。ここで各半島をつなぐ数奇な運命を感じたりすると、歴史小説の大家になれたのかもしれないけど、僕の感想は「同じでびっくりしました」どまり。会話の潤滑油以上には進展しませんでした。三浦半島に比べ、こちらは地価がさらに安い。だから同じくらいの予算でも、格段に広い物件が出てきます。しかも地形がかなり平坦。起伏が少ないと面白味はあまりないけど、自転車でどこまででも行けそう。そういったら、「でも、このあたりはやっぱりクルマが必須ですよ」とのこと。うーん。免許とるのは面倒だけど、仕方ないのかな。茂原市内で1つ、すごくいい物件がありました。築50年近く経っているけど、「古くなっている」というよりも「使い込まれている」という風情。中古の一眼レフカメラってな感じ。カメラは詳しくないから、よくわかんないけど、そういう類いの風格を感じました。建物もしっかりしていそう。でも海は遠い。7、8キロ。ここまで遠くの物件で、海まで歩けないのはちょっと残念。でもいいな。むう。

 外房の波はやっぱり本格的.jpg

もうひとつ興味をひかれた物件は、もっと海に近いエリアの一軒家。広い。安い。柱が立派。日当たり最高。でも東京からはさらに遠くなる。最寄駅で確認したら、停車するのは1時間に1、2本のみ。毎日通うわけじゃないから、慣れればいいのかな。でも悩むところ。不動産屋さんと現地で別れ、とりあえず海へ。物件からは徒歩15分ほど。河口があって、釣り人多し。聞いてみたら、スズキの小さいやつ(フッコとか何とか)、アジ、ボラあたりが釣れるらしい。うまそう。海はさすがにでかい。タイヘイーヨーだぜー、という感じで、波がどっぱんどっぱん打ち寄せる。サーファーがいて、あちこちで焚き火をしている。好き勝手に焚き火できるのって、なんかいいな、と思いました。三浦半島のほうはどうなのかしらん。

千葉行きの電車の発車時間に合わせて再び駅へ。国道沿いにショッピングモールができているせいか、日曜だからなのか、商店街はひっそり。ちょっと寂しい感じ。小さな魚屋さんが一軒だけ開いていて、すごくおいしそう。ここに住むなら、かなり本格的な田舎暮らしになるのかもしれない。ガタゴト電車に揺られていくと、だんだん街に近づいてくる。僕はどっちがいいんだろう。不便なのはガマンできるけど、あんまり寂しいのは困るかもなあ。でも、ちょっと住んでみたい気もする。奥さんも迷っている感じ。「考える」というよりも、これは「決める」たぐいの問題っぽい。ひとまず判断は保留。両国に寄り道。ひさしぶりに亀戸餃子両国店で、餃子食って、ビール飲んで帰りました。餃子1皿250円(5個入り)。近くに、こういうお店が1つあるといいな。今週は再び三浦半島に行く予定。

Posted by tekigi1969 at 2006年11月27日 10:34
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1144

コメント

結局、どちらの半島になったんでしょうか?!気になりますが、通りがかりのため、続きがどこで読めるか分かりません。わたしも、3つの半島で迷っているので、驚きです。

Posted by うらら at 2008年05月20日 21:17

>うららさん
 はじめまして。コメントありがとうございます。
 3つの半島、迷いますよね。
 けっきょく、どうしたのかは・・・・。

Posted by ふるた(適宜更新) at 2008年05月21日 09:40

私は、無担保の給料日ローンを探しています

Posted by payday loans bad credit payday loans at 2013年11月08日 18:21

こんにちは!私の名前はパーシーScheulenと私は中央湖、アメリカ出身。私はオートエクイティローンレイクフォレストカルシウムについてウェブサイトを持っている。私はあなたのブログに自動ポーンカーソンシティについての私のブログからのリンクを配置します。

Posted by auto equity loan at 2013年11月28日 14:27

こんにちは!私の名前はハワード·コックロフトと私はパイプストーン、アメリカ出身。私はケンタッキー州バーズタウンCNAトレーニングに関するウェブサイトを持っている。私はあなたのブログにリーヒー介護株式会社CNAプログラムについての私のブログからのリンクを配置します。

Posted by free cna training classes at 2013年11月29日 19:59

こんにちは!私の名前はキャロンGurskiと私は、パリ、アメリカ出身。私のQR CNAコースについてのウェブサイトを持っている。私はあなたのブログにCNAコースについての私のブログリー郡からのリンクを配置します。

Posted by how to become a cna at 2013年11月30日 14:16
コメントしてください




保存しますか?