2006年11月28日

●自分でつくった野菜がおいしいとは限らない

1、「やっぱり自分でつくった野菜はおいしいでしょうね」
  という慣用句があります。
  僕はここ数年、市民菜園やらベランダで野菜をつくっているので、
  たまに言われることがある。
  個人的な意見かもしれないけど、
  これ、あんまりうれしくないんです。けっこう禁句だと思います。

2、理由のひとつは、
  家庭菜園でつくった野菜が全部、おいしいわけじゃないから。
  プロの農家さんに敵わないものも結構多いんです。
  数年間のアベレージで比較したら、かなり負けちゃうと思う。
  これが、自分でやってみた実感。

3、育てた満足感はあっても、
  失敗すれば、やっぱマズイ。食えない。
  スーパーで買う野菜と、
  大して味が変わらないことも多いです。

4、でも、市販のものより
  圧倒的においしくできるモノもあります。
  僕が「すげえ」と思ったのは、
  枝豆、ネギ、オクラ、白菜、ジャガイモ、トウモロコシなど。
  この辺は、自分で育てた方が圧倒的にうまいです。

5、これには、いくつかの理由があるのだと思うけど、
  いちばん大きいのは、輸送の時間だと思います。
  例えば、枝豆。農家の人は
  「収穫の前に、まずお湯を沸かしておく」
  というぐらい、すぐ調理して、食べちゃうそうです。
  摘み取った途端、どんどん味が劣化するから。

6、または輸送中にクタッとならないように
  わりに若いうちに収穫される野菜もあるそうです。
  こういう野菜は、できれば自分でつくった方がいいと思う。
  わりにカンタンだし。

7、てなわけで、
  冒頭の慣用句は
  「採れたてはおいしいですよね」というのが
  正しい表現だと思う次第です。
  「自分でつくった野菜だからおいしい」というのは、
  ちょっと失礼な気もしますしね。

8、とはいえ、
  僕も「自分がつくった野菜はおいしい」
  という表現をつかうことがたまにあります。
  それは、自分の菜園を謙遜したいとき。
  なんか、こう書くといやらしいけど。いやあ、すいません。

Posted by tekigi1969 at 2006年11月28日 21:12
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1147

コメント

野菜の話ではないですが。
なるほど、辞書にはのっていない、日常会話の中の「慣用句」ってのがあるんですねえ。
確かにあります。これは、けっこう目からウロコ(この言葉はいわゆる純粋な慣用句)です。
人に気の利いたことを言ったつもりが、「それよく言われます」と言われて、妙に悔しい思いをしたりするのは、日常会話の慣用句を言ってたにすぎないのか。
それはさておき、物件探し達成おめでとうございます!不動産屋さんも報われましたね。

Posted by 伯爵 at 2006年12月01日 20:41

>伯爵っち
 ありがとう。まだ先は険しいけど、がんばります。
 けっこう、無意識の決まり文句って多いよね。
 せっかくの思い付きを
 「それよくいわれます」っていわれたら
 たしかに、ちょっと寂しいかも。

Posted by 適宜更新 at 2006年12月02日 15:11
コメントしてください




保存しますか?