2007年01月21日

●靖

1、今日はまるごと一日やすみ。
  ちょこちょこ引越し荷造りを進めているので
  身のまわりがだいぶすっきりしてきました。

2、引越しにまつわるあれこれを手続きしていると
  自分の名前を口頭で伝える機会が
  けっこう多くなります。

3、古田は、わりと問題ない。
  文字だとよく「吉田」に間違われるけど、
  音でいう時は「古い田んぼ」でOKです。
  問題は、下。「靖」という字。

4、以前は
  「井上靖さんのやすし」です
  と言っていました。
  有名な作家さんなので、
  若い人でなければ、これでいけた。

5、ところが、
  ここ1、2年くらい、これが通用しない。
  年配の方でも「?」という反応をされてしまう。

6、こういうとき、とっさに代わりとして思いつくのは、
  吉本のタレント、石田靖さん。
  でも「石田靖さんのやすし」といって、
  通じる気はしないので、言いません。あきらめます。

7、宮本恒靖、靖国神社の「やす」だと、
  「し、は?」と聞き返されるので、イマイチ。
  仕方なく
  「立つ、という字の右に、青です」といっています。

8、それにしても
  井上靖さんの知名度は、最近落ちているんでしょうか。
  同じ名前の大先輩だけに、
  失礼ながらも、気になっちゃっています。

9、っていうか、よく考えたら、
  僕も教科書以外では読んだことないかもしれない。
  この機会に
  「おろしや国酔夢譚」「敦煌」あたり買ってみよう。

 

Posted by tekigi1969 at 2007年01月21日 18:22
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1198

コメント
コメントしてください




保存しますか?