2007年03月09日

●パルマ産がころんだ

1、タイトルにとくに意味はありません。
  ゴロが気に入っただけ。

2、東北取材から戻ってきて、
  木曜、金曜と立て続けに〆切でした。
  なんとか書いて、昼過ぎに、送信。
  〆切のない週末はひさしぶり。
  仕事のあと、庭にクワをいれて、
  野菜の種を少しだけまいてみました。

3、シシトウとか、ラディッシュ。どうなるかな。
  トンビとカラスがちと心配。
  あと、土がけっこう粘土質なので、そのへんも。

4、東北取材のテープを、帰ってから聴きなおす。
  訛りが激しくて半分くらいしか理解できない。
  目の前で話を聞いたときは、7割以上分かっていたはず。
  コミュニケーションって、やっぱり言葉以外の部分が大きいんでしょうね。
  目線とか間とか表情とか。

5、表情といえば、
  中日の育成選手になった中村紀洋内野手は
  なんだか顔付きが変わってきた気がします。
  思わぬ形で入った選手だけど、
  1軍で活躍してくれたら、うれしい。

6、てか
  育成選手である彼の年俸400万円って、
  1億円プレーヤーの消費税より安いんですね。
  早めに1軍にあがれば1000万円ぐらいになるだろうけど、
  いっそのこと、そのままの年俸で大活躍して
  「21世紀でもっとも本塁打1本あたりの単価の安かった打者」
  を目指して欲しいな。

Posted by tekigi1969 at 2007年03月09日 21:53
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1222

コメント
コメントしてください




保存しますか?