2007年04月14日

●のれそれ

横須賀は港が多い土地なので、とにかく、魚がうまいです。しかも安い。有名な漁港から直送しているお店はもちろんだけど、そこらの生協で買ってもちゃんとおいしい。アジの刺身なんて、もうぴんぴん。ここ数日は黒鯛の季節に入ったらしくて、すぐ近くの鴨居港で朝あがったやつが並んでいます。今日買物にいってみたら、魚売場に見かけない変な物体がありました。シラスのようだけど、そうじゃない。(生シラスはこないだ食べました。うまかった!)体長5センチくらいで、1匹ずつ、透明な帯みたいなかたちをしている。それが小さめのパックにどさっと入って198円。「のれそれ」。どこかで聞いた覚えがあったので、試しに買ってみました。

 noresore.jpg

おろしショウガがついていたので、ポン酢につけて、そうめんみたいにつるつると。うめえ。シラスよりも食感はあっさりしているけど、後味にコクが残る感じ。ネットで調べてみたら、アナゴの稚魚でした。そりゃうまいはずだ。高知あたりでよく食べるモノみたい。3月末から4月あたりが旬なのだとか。また見かけたら買ってみようと思います。

夕方、ぼくの住んでいる地区の集まりがありました。町内会に役員を派遣するための話し合い。ご近所さんが漁港前に集まって、議題について決めるのです。せっかくの機会なので、途中で手を挙げて、自己紹介をさせてもらいました。2ヶ月に前に引っ越してきました、よろしくお願いします、とかなんとか。そしたら、みなさん拍手をしてくれました。ずっと昔から住んでいる方ばかりなんだけど、ほんとにみんな優しい。帰り道、路地を歩きながら、7月のお祭りについて聞きました。昔に比べれば規模は小さくなったそうだけど、各地区ごとにみこしを出して、海に入ったりするのだそうです。その前に、みんなで浜の掃除をするみたい。楽しみだなあ。
(参考→鴨居八幡神社ホームページ内の  平成18年祭礼アルバム

 
 土佐の珍味「のれそれ」100gタレ付070413春05
(↑楽天市場の商品リンクです。のれそれの説明があります)

Posted by tekigi1969 at 2007年04月14日 21:42
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1249

コメント
コメントしてください




保存しますか?