2007年08月08日

●暑い日に原稿書きながら思った

1、今日も朝から原稿書いてます@横須賀。やっぱりこの時期は午前中が過ごしやすいので、今日から5時起きにしました。金曜まで、このペースでいく予定。

2、写真は庭のツバキにとまっていたスズメ。向こうに広がる海では、ボートやヨットが頻繁に出たり入ったり。夏休みをマンキツしているのでしょうか。それをみながら、窓ガラスに指で「かちぐみ」と書いて、ゲンコツでぐりぐりと消す。いや、そんなことしてないっす。「たいようぞく」とも書いてません。ほんとに。
 s-161_6196.jpg
 

3、今はもう夕方だから平気だけど、昼間とか、こんなに暑いと、いろんなことがいい加減になっても仕方がないんじゃないかな、とよく思う。真夏の満員電車なんて乗ると、その場にいる全員が、ちゃんと目的地に着けるほうがおかしいんじゃないかという気がするのでした。そもそも、あの息苦しい空間で、全員が目的を持っているっていうことが信じられないし、それを忘れずに降りるべき駅で降りるのって、ほんとすげえと思う。ヒトって、ときには悪いこともするけど、けっこう尊敬していい存在だとおもうな。

4、今日のニュースを見てたら、こんな事件が起こってました。「偽物の爆弾見せて銀行員脅す、近所の54歳男を逮捕」(リンク先は読売新聞)サラッと読むと、なんてことない銀行強盗未遂なんだけど、なんだかおかしい。なにがおかしいのかというと、この犯人は、「金に困っている」状況を解決するために、わざわざスプレー缶に乾電池、リード線を粘着テープで巻き付けたものをカバンにいれ、さらに包丁を3本いれて、銀行まで行っているのです。そこで次長を呼び出しておきながら、「本物の爆弾だ。警察を呼べ」と言ってしまっている点がケッテイテキにおかしい。たぶん、目的と手段と不安が、アタマのなかでごちゃごちゃになってしまったんじゃないでしょうか。それでカンジンの「金を出せ」が出なかった。「警察を呼べ」といってしまったあと、このひとは何を思ったのだろう。でも、まあ、暑いし仕方ない。誰にもケガがなくてよかったです。そんなに重い罪にならないといいですね。

Posted by tekigi1969 at 2007年08月08日 16:17
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1355

コメント
コメントしてください




保存しますか?