2007年08月21日

●どなん、わき芽ミニ、マメ、ミョウガ

1、こないだアルコール度数60度の泡盛「どなん」を飲んで気づいたこと。強いアルコールを飲んだ翌朝は、顔の”前のほう”に酒が残っている気がします。鼻の先とか、唇の中央とか、額のまんなか、まゆ毛のポコンと盛り上がっているあたりがもやっとしている。ウォッカを飲んでも、ぼくはそう思うのですが、みなさんはどうですか。スピリタスとか、どなんとか、強い蒸留酒ってどうしてあんなにうまいんだろ。

 
 花酒 どなん60°600mlクバ巻き
 (↑これが「どなん」。楽天市場の商品リンクです)

2、裏庭に植えたミニトマトのわき芽を3つ摘んで、日当たりのいい南側に挿しておいたのです。あんまり期待していなかったんだけど、あっという間に成長して、お盆に水遣りサボったことも関係なく、こんなに繁っちゃいました。毎日4,5個ずつ赤いのを摘んで食べてます。やっぱり日当たりなんだなあ。

 s-162_6286.jpg

3、わき芽ミニトマトの隣。ここには「6月にまくと、夏に採れるのよりも、おいしいエダマメになる」との義母アドバイスにしたがって、枝豆の種をまいたのでした。おいしいおいしい丹波の黒豆。でも、横浜で何度か挑戦して、ぼくはうまくいった試しがないのです。てなわけで、半分あきらめモードで、放置気味にしていました。でも、こいつも元気満点で、ついに花が咲きはじめました。ここから、コガネムシさえ来なければ、成功なんだけどなあ。どうでしょ。

 s-162_6289.jpg

4、ただ、ちょっと気づいたんだけど、どういうわけか、マメを植えた周囲には雑草が少ない気がする。もしかしたら、雑草避けの効果があるのかしらん。奥さんが、そんな話をお隣さんとボソボソ。ついでにあまった種をいくつかおすそ分けしたそうです。そしたら、お礼にと、採れたてのミョウガをいただきました。今夜のオカズは、あらかじめ湯通ししておいたブタ肉を、冷蔵庫で冷して、野菜と一緒に食べるらしい。ミョウガのせたらサイコーじゃなかろうか。おなかすかせておかねば。風呂掃除でもします。

Posted by tekigi1969 at 2007年08月21日 17:54
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1370

コメント
コメントしてください




保存しますか?