2007年08月19日

●お盆飲み最終

8月18日は強くてたくましい中日ドラゴンズの立浪選手、ウッズ選手の誕生日でした。どちらもぼくと同い年。38歳も、けっこうやるもんだ。木曽福島の朝は霧。涼しい、てか、寒かったです。昼は、ここ数年の定番になっている「くるまや」へ。そばのウンチクって、あんまり分からないんだけど、やっぱりここはすげえうまいと思う。ホームページができたとメニューに書いてあって、びっくり。mixiにコミュもあるとか。代替わりしたのかしらん。でも店内は変わらない。

 s-070818_1122~01.jpg

帰りは特急乗り継ぎ、ビールぐびぐび、たまにぐうぐう寝たりしてたら、甲府とか知らんうちにばびゅーんと過ぎてて、八王子。暑い。家が多い。そこからさらに横浜を経由して、京急。山から海へ。電車内に部活帰りの高校生の女の子数人。みんな日焼けしてて、黒人系のハーフの子もいて、全員が「ちょうウケるんだけど」を連発してて、「あああ、横須賀だ。戻って来た」と実感。4時間半かかって着いた浦賀は、でした。

 s-070818_2036~01.jpg

1週間近く雨戸を締め切っていたので、心配したのだけど、家のなかはそんなにカビ臭くない。パチルス菌のおかげなのか。じつはちょっと前に「カビとかにおい消しに効くよ」という有用微生物粉末をもらったのですよ。納豆菌の仲間とのこと。まだつかい始めなんだけど、けっこういい仕事してくれてるっぽいです。ただ、室内はそれでよかったんだけど、庭の植物はけっこう枯れ枯れ。あちこち葉っぱが黄色い。茶色い。アサガオを知らない外国人がみても、「カレソウデスネ」と断言できるくらい。過去100年くらいでいちばんニホンがホットだったデイズに留守しちゃってたわけだから、シカタアリマセンネ。打ち水して、一息。そしたら7時半から花火大会が始まりました。打ち上げ場所が対岸のヨットハーバーだったので、我が家のサンルームは絶好の観覧スポット。たかが500発だけど、ドン!ドン!と打ちあがる音が腹に響いて、すごく堪能。短いけど、動画アップしときます。

 

花火終了後にご近所をてくてく。浜辺、ヨット、家の前とかでけっこうみんな宴会をしてる。浦賀の渡し船が祭なので、21時までやってました。対岸に渡って、露店でビール買って、友だちkeiくんと合流。「どなん」という泡盛持参。アルコール度数60度!気温だったらカンベンだけど、こういう「度」なら、60でも歓迎ですわい。冷しておいたイタリアワインもあけて、午前3時まで飲んじゃいました。夏だなあ。今年もお盆は飲んだくれたなあ。ノミマシタネエ。そうそう。「第4回全日本線香花火選手権大会」はけっきょく見ませんでした。どうだったんだろ。ライネンイキマショ。

 s-162_6281.jpg

Posted by tekigi1969 at 2007年08月19日 14:16
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1368

コメント
コメントしてください




保存しますか?