2007年09月06日

●台風接近のまにまに

1、いや「波間に」でした。
  でも舌足らずなひとがいうと「まにまに」と聞こえる。

2、台風近づいてます。
  うちからみえる海は、浦賀湾の内側。
  だから普段は凪いでいる。
  でも、今日はけっこうまにまに。これが朝。

 s-163_6334.jpg

3、これがさっき。

 s-163_6335.jpg

4、写真だと分かりづらいけど、
  いまは横殴りの雨がまにまに上を走っています。
  遠くに見える3本の煙突がけぶっているのは、そのせい。

5、海辺に引っ越してから初めての「台風直撃」。
  雨戸ぴっちり閉めたり、すき間から覗いたりして
  待ち構えようと思います。

6、波のまにまに命の花が~♪
  って聴こえることもあるよね。「兄弟船」。

Posted by tekigi1969 at 2007年09月06日 16:35
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1386

コメント

「兄弟船」の歌詞、私はずっと
「波のまにまに~」だと信じて疑ってませんでした(--*
なにか意味のある、他の言葉かと。。。(ぉぃ)

Posted by ゆき@ at 2007年09月06日 22:38

>ゆき@さん
 わはは。
 たしかに「波の波間」だとおかしいから
 聞き違えやすいですよね。
 どうやら「波の谷間に」のようです。
 でも「波のまにまに」がどんな意味なのか
 あれこれ勝手に考えると楽しそうです。

Posted by 適宜更新 at 2007年09月07日 16:48
コメントしてください




保存しますか?