2007年10月22日

●うに醤、対談、講演、31

1、秋空をみながら、ああ、そうか、そろそろ年末だなあ、と気づきました。今年のお歳暮は、去年北海道で買ってきてうまかった、アレを送る予定です。そう、うに醤。うにじゃん、と読みます。これ瓶詰めなのに、もろにウニ、うに、雲丹、海栗、海胆の味がするのです。ぼくの知る限り、最強のおかず系商品のひとつ。都内ではほとんど見かけたことがないから、ぼくも1年ぐらい食べてない。お歳暮ついでに、自分の分も通販で買っちゃおうかな。

 
 コク!旨!辛!ドウナンの「うに醤(うにジャン)」
(↑これがうに醤です。楽天市場の商品リンク)

2、山根一眞さん(ノンフィクション作家)と村上信夫さん(NHKアナウンサー)の対談が掲載された、明治学院大学同窓会誌をいただきました。この対談をまとめたのは、実はぼくなんです。山根さんの代表作「メタルカラーの時代」を読んで、「こんな仕事をいつかしてみたい」と20代の頃に思ったぼくとしては、ホントに夢のようなお仕事でした。この本は大切に保存しておくつもりです。原稿を書いたのはずいぶん前のことなんだけど、尊敬する山根さんに原稿チェックされるのは、ドキドキでした。どう思われたのかなあ。知りたいような、知りたくないような。

3、おそれおおいことながら、来月、ひさしぶりに講演なるものをさせていただきます。これまでは学生さんを前にすることが多かったんだけど、今回は某幼稚園の保護者さんたち。拙著「アスリートが育つ食卓」とヨミスポでの連載「王者の食卓」をベースに、子どもの食事としつけ、食育などについて、これまで取材してきたことをぼくなりに話してみようと思っています。少しでも役立つものになるといいなあ。がんばります。押忍。

4、メジャーリーグのワールドシリーズはレッドソックスvs.ロッキーズに決定。おめでとうございます。個人的には、今回はロッキーズに勝って欲しい気がしています。でもメジャーはぜんぜん詳しくないので、観ているうちに変わるかも。それよりもやっぱし、日本シリーズでしょう。最終的にドラゴンズが勝つのは当然として、ぼくとしては、ここは背番号31・森野将彦の爆発に期待したいところです。福留のFA去就が微妙で、立浪が代打専任になったいま、次の「ミスタードラゴンズ」候補は彼のはず。でも、童顔な風貌もあって、まだイマイチそんな雰囲気にはなっていないだよなあ。掛布に憧れてこの番号を選んだというウワサだけれども、いっそこのシリーズで「31といえば森野」「ドラゴンズの主砲といえば森野」といわれるようになって欲しい。よりいっそうの飛躍を期待してます。

Posted by tekigi1969 at 2007年10月22日 20:11
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1431

コメント

押忍!
うにじゃん、ほんとにおいしいですね!
今、うちの冷蔵庫に入ってます♪
いいものを教えていただき、感謝!です。

来月の講演、私も聞きたいです。

Posted by sakura at 2007年10月24日 06:08

>sakuraっち
 押忍!うまいよね。
 近くで買えるのはうらやましいなあ。
 講演、北海道で耳をすませば、聞こえるかも。

Posted by ふるた(適宜更新) at 2007年10月24日 06:15
コメントしてください




保存しますか?