2007年10月19日

●CS、伊良部、胸キュンなどなど

1、昨日開幕したセ・リーグ2ndステージで、ドラゴンズまず1勝。よっしゃ。でも、テレビで観ていて、なんだかお客さんが少ない感じがしました。気のせいかな、と思ったんだけど、川相コーチもブログでそのことに触れていたから、やっぱりそうだったみたい。(→こちらの記事)巨人ファンは地上波テレビ中継が多いから、スタジアムにあんまり行かないのかしらん。でも、せっかくのCS決戦に空席があるのは、ちょっとさびしい。パ・リーグはすんごく盛り上がってたし、ナゴヤドームの1stステージもちょう満員だったのにね。2戦目から徐々に増えるような展開に期待。

2、野球といえば、おもしろい記事を読みました。元メジャーリーガーの伊良部秀輝さんのBLOGの10月12日、18日の記事。(→こちら、と、こちら)久しぶりにキャッチボールをした感想がかかれています。そこで現役時代には気づかなかった「右足の使い方」に気づいて、後悔の念がわいたのだとか。でも、ビデオで当時のピッチングを見ると、あれっ。無意識にやってんじゃん、とびっくりしたそうです。こういう体の使い方に関するあれこれって、きっと野球をずっと本気で続けているひとじゃないと分からない感覚だと思う。それを、引退してからもふっと思い出したりできる伊良部さんは、うらやましい。現役時代はヒールっぽいイメージもあったけど、コレ読んで、かなり好きになりました。

3、話は飛びます。野球から胸キュンへ。マーケティング情報最先端(とぼくが勝手に思っている)電通の消費者情報トレンドボックス。最新号のタイトルが「胸キュンスイッチを押しまくれ」でした。(→こちら)「胸キュン」って、いま、ありなんですか。それとも、いまだからこそ、あえて「胸キュン」なのでしょうか。困ってます。

4、「あえて」といえば、softbankのCM(Wホワイト「広告批評」篇)で、お父さん犬の最後のセリフが「目を見れば分か」で切れているのって、すごいアイデアだと思う。これ、何かに応用できないものだろうか。(→ここで観られます。上から3つめ)

5、そういえば、先週の将棋NHK杯での羽生善治二冠のびっくり大逆転動画がネットで話題になっているそうですね。あらかじめ「もうすぐ逆転するぞ」と分かっていながら動画を見るのって、面白いものだなあ、と思いました。解説の加藤一二三九段のあわてっぷりもステキです。(→こちらです。ニコニコ動画なので登録が必要です)

6、拙著「アホウドリの糞でできた国」が、アサヒビールのサイトで紹介されていました。(→こちらです)6月の記事なんだけど、いまさら気づいて、びっくり、うれしい。ビールのお供に、ぜひナウル。アサヒビールさん、ありがとうございま。

Posted by tekigi1969 at 2007年10月19日 15:41
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1427

コメント
コメントしてください




保存しますか?