2007年10月28日

●大海洋は誰でしょう

1、3泊4日の取材を終えて、昨夜帰宅しました。ふう。
  つかれた。でも、充実した取材ができた気がします。

2、下の写真は、二日目に行ったちゃんこ鍋屋さんでの貴重な一枚。
  たどたどしい字で「大海洋」と書いてあります。
  「洋」はたしか名だったので、姓は、タイカイ。
  これが誰だかわかるひとは、かなりの相撲通だと思います。

 akebono.jpg

3、じつは、これ、ローウェン・チャド・ジョージ・ハヘオくん、
  のちの横綱「曙」の色紙なのです。
  前相撲では、この名前で初土俵を踏んだのでした。

4、だけども、当時「大魁」(タイガイ)という、
  聞き違えやすい名前の先輩力士がいたため、
  すぐに「曙」と改名したのです。
  だから、この色紙はものすごくレアなのです。

5、ちなみに関脇までの「曙」には点がなくって、
  大関以降は、
  右側に点の付く「曙」になっています。

6、これは「曙」の命名者でもある、
  このちゃんこ屋の社長さんの「天(点)下をとる」という
  希望が込められていたのだとか。

7、そんな話を聞きながら食べるちゃんこは
  やっぱりひと味もふた味も違うなあ、と思いましたよ。

Posted by tekigi1969 at 2007年10月28日 16:52
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1435

コメント
コメントしてください




保存しますか?