2007年11月04日

●自転車で散歩その2

昨日の記事の続き。

1、自転車降りて、観音崎をてくてく。
  立派な洞窟がありました。
  下の看板に出ている、観音を納めた場所じゃないかと思います。
  それにしても、行基って、どこにでも出てきますね。
  うまそうな食堂には
  必ず石塚英彦さんのサインがあるのと、同じ理屈かも。違うか。

 doukutu.jpg
 kannonjiato.jpg

2、この日の観音崎には、こんなひともいました。

 gariba.jpg

3、どうして観音崎にガリバーなのかというと、
  スウィフト「ガリバー旅行記」に、
  1709年5月、日本のXamoschi(ザモスキ)に上陸という記述があって、
  この「ザモスキ」は「カンノンザキ」のことではないか
  という、ちょっと苦しい気もするけど、でも細かいことはいいじゃない的な
  村おこしイベントなのです。
  (詳しくは→こちら

4、この試みがうまく盛り上がれば、
  再来年には「上陸300周年」イベントがおこなわれる予定です。

5、観音崎を出て、海岸線を北上。
  以前うまいアナゴ天丼を食べた味美食堂前を通過。
  もう少し暗くなっていたら、アジで一杯飲みたかったところ。

 hasirimizu.jpg
 (走水の漁港と町並)

5、走水も通過。景色のきれいな場所です。
  あとでここを知ったとき、
 「このあたりに住むのもよかったなあ」と思いました。
  漁港、砂浜、海水浴場もある。うまい食堂も多そう。
  でも、ここは電車の駅から遠いのです。馬堀海岸も通過。

6、三春町の岸壁を過ぎて、横須賀海釣り公園へ。
  あいかわらず賑わっていました。
  カゴ釣りが多いみたい。サビキのひともいるのかな。タバコを一服。
  みんなでコマセ餌をつかうから、魚も集まるんだろうなあ。

 umidurikoen.jpg

7、公園前の掲示板には、昨日の釣果が張り出してありました。
  いまはイナダ、メバル、海タナゴ、サバ、ソーダカツオが釣れている。
  やりたいなあ。鴨居港周辺はどうなんだろ。

 tyouka.jpg

8、帰りはパンを買いました。
  前から気になっていた「中井パン店」。
  おばあちゃんが二人くらいでいつも作業している昔ながらのお店です。
  実家がパン屋だったぼくは、こういうお店は素通りできない。
  シベリアが気になったけど、コッペパンをいくつか購入。
  自転車こぎながらかじったら、すげえうまかったです。
  (参考→こちらのBLOGで詳しく紹介されていました)


拡大地図を表示
(↑この記事は、このあたりの出来事です)

Posted by tekigi1969 at 2007年11月04日 11:24
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1442

コメント
コメントしてください




保存しますか?