2007年11月25日

●大相撲九州場所

1、大相撲九州場所は今日、千秋楽。優勝争いの行方については、千代大海が休場(昨日の対白鵬戦で右ひじを痛めた模様)してしまったので、取り組み前に白鵬優勝が決まってしまいました。これはちと残念。魁皇の現役最後の土俵も、不戦敗になっちゃいましたしね。それでも、昨日まではものすごくおもしろい場所になっていたと思います。

2、ぼくはどっちかというと「圧倒的に強い人・チーム」が活躍するのが見たいタイプなので、朝青龍は好きなのです。でも、盛り上がるにはやっぱしライバルが必要。ここ数年はそこが不在だった気がします。白鵬ぐらいだったんじゃないかしらん。

3、でも、この半年ぐらいで、優勝を狙えて、しかもこれからもっと強くなりそうな若い力士がたくさん出てきました。琴奨菊、豪栄道は三役で10勝できる可能性を感じるし、大関だって夢ではなさそう。とくに新鋭・豪栄道はあのふてぶてしい表情が、大器を予感させます。昨日直接対決があった安馬と把瑠都もこれからが楽しみ。ワザの安馬とパワーの把瑠都、どっちも応援のしがいがある。あとは、稀勢の里、安美錦あたりも要注目になりそうな感じ。「誰のファン?」と聞かれて「安美錦」と答えると、クロウトっぽい感じがします。それと、奮起したベテラン千代大海が来年どんな相撲を見せるかにも期待しています。彼はこれで終わる器じゃなかったはずだもの。

4、でも、正直いって、朝青龍不在の場所がこんなに盛り上がるとは思わなかったです。ちゃんと戻ってこれても、けいこをしっかりしたとしても、初場所は以前と同じようには勝てないと思いますよー。その上で、「強い横綱」ってのを見せて欲しい。

5、あと、個人的にはインタビューで「いつも相手をぶっ殺してやるくらいの気持ちでやってますよ」とニコニコ話してくれた豪風さん、30代半ばにして「相撲のスの字がようやく分かってきた」と言っていた北桜さん、ケガで一気に番付落としてから再び上ってきている若の里さんにはもう一花、大きなのを咲かせて欲しいな、と思います。最近お客さん少ないみたいだから、初場所は当日券狙いで両国行こうかな。生の相撲は、ぶつかる瞬間のものすごい音が聞けるんです。イス席でも空いていれば、けっこういい場所で見れたりするんですよ。

Posted by tekigi1969 at 2007年11月25日 15:04
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1461

コメント
コメントしてください




保存しますか?