2007年12月09日

●上野のリンリン、繁殖断念

1、昨日の新聞にこんな記事が出ていました。
 「リンリンの繁殖断念、新パンダ獲得調査へ…上野動物園

2、「上野の山はパンダ日和」という本のお手伝いで
  著者の佐川義明さんに
  パンダの繁殖について色々聞いていたので、
  このニュースには、やっぱりそうかあ、という感じです。
  分かってはいたけど、残念。

3、リンリンは人間でいえば
  60歳以上のおじいさんなので、これはもう仕方がない。

4、リンク記事にも書いてあるけど、
  新しいパンダは、よほどのウルトラCが起きない限り、
  おそらく中国からのレンタルになると思います。
  これはものすごくお金がかかるし、
  親だけじゃなく、赤ちゃんパンダも返却しなくちゃいけない。

5、それでも、
  上野動物園でおこなわれたこれまでの苦労について思うと
  そんな形であっても、
  もういちど繁殖にチャレンジできたらいいな、と思います。
  赤ちゃんパンダって、あれはもう、文句なくかわいいですしね。

6、でも、その前に
  「上野のパンダ」と呼べる最後のパンダになるかもしれないリンリンが
  少しでも長く元気でいてくれるといいなあ。
  お近くに立ち寄るチャンスがあったら、ぜひ、観にいってください。
  元飼育係の佐川さんによると
  おじいさんになって「顔つきが優しくなった」そうですよ。

 

Posted by tekigi1969 at 2007年12月09日 11:00
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1473

コメント
コメントしてください




保存しますか?