2007年12月16日

●「くすぶれ!モテない系」読みました

 

1、能町みね子さん著「くすぶれ!モテない系」を読みました。
  知り合いの編集者さんが手がけた一冊。
  「うんうん」と思いながら、最後まで一気に読んじゃいました。おもしろかったです。

2、「モテない系」は、けっしてモテないわけじゃなくって、
  彼氏がいるひとも多いし、結婚していることもある。
  そうではなくって、
  「モテ」から遠ざかりたい自意識を持つ女性のことのようです。
  モテ要素を意識的に避けたい自意識と、
  だからといってモテたくないわけでもない気持ちとのアフフヘーベン。
  そういう自意識がつくる迷宮の物語。

3、だから「非モテ」とか「負け組」からはむしろ遠くって、
  「文化系」「サブカル」のほうに近い雰囲気。
  本当に好きなミュージシャンを正直に言ってもどうせ分かんないから
  「いろいろ聞きますよ」と答えて、
  どうしても答える必要があるときは、
  ひとまず、「く」の付くあのバンドを挙げるイメージ。

4、この自意識からすると、サブカルうんぬんとかよりも、
  「モテないっす」という旗のほうが集まりやすい。だから、モテない系。
  このネーミング理由はすごいな、と思いました。
  あと本書に出てくるファッション分析も圧巻。
  いままでボヤーッと感じていた「感じ」が、一気にクリアになりました。

5、ちなみに、
  ぼくの友だちには、このカテゴリーの女性がそうとう多い気がします。
  そんなことなさそうなのに「モテないよねえ」と、異様に盛り上がるガールズトーク。
  いままで決してクビをつっこめなかった、
  そのトークの内面を、ぜんぶきっちり解説してもらった気分。
  「もしかして、その感じ分かるかも」とチラッとでも思った方は
  本屋さんでぜひのぞいてみてください。たぶんあなたのための本です。

Posted by tekigi1969 at 2007年12月16日 15:19
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1478

コメント

そんな旗の下に集まりたくて
集まってるわけあるかー、
といいつつ、もうそれを
守っているのか倒したいのかも
わからん(棒倒しの様相)です。

はいはい、行きます、本屋行きます。
(でも、読んでもモテないんでしょ?)


Posted by ばひょ at 2007年12月17日 10:03

>ばひょっち
 わはは。興味もってくれてありがとう。
 うん。
 読んでもモテないと、本にも書いてあったよ。
 でも楽しめるんじゃないかなあ。
 

Posted by ふるた(適宜更新) at 2007年12月17日 19:17

私は、直接融資給料日ローンを探しています

Posted by payday loan without direct deposit at 2013年11月08日 17:12
コメントしてください




保存しますか?