2008年02月12日

●のみのみ3連休

1、連休中は都内でお酒。こないだの日曜日は千歳烏山にある居酒屋「ざんくう」へ。二年ぶり二回目。ドイツW杯後だと初。いろんなお酒を飲ませてくださるいいお店なのです。「いやあ、宮崎の鶏肉はうまかったですよ」と、お店の方に話したら、「じゃあ宮崎の焼酎飲みますか」と勧められて、麦からスタート。原酒、芋とあれこれ飲ませてもらって、宮崎から鹿児島の酒蔵へと移行。途中から記憶あいまい。はっきり覚えているのは「爆弾 ハナタレ」がやたらにうまかったこと。このときは気づかなかったけど、これをつくっている黒木本店ってのは、山芋焼酎「天蘭坊」をつくっている酒蔵ですね。これも大好きなお酒なのでした。

 
 爆弾 ハナタレ 360ml

2、この日は泥酔してしまっていろいろごめんなさい。判断力がウンコになっていたので、午前3時半から駅前で始発を待ってました。バカだ。さむかった。

3、ふらふらと浦賀に戻って、昼まで寝て、起きたら、お酒は抜けていました。からだが丈夫ってのはこゆとき強い。おっしゃ。3連休最終日は渋谷へ。連荘、飲み。まくろびなんちゃらなお店で、とある企画の打ち合わせの場に同席させてもらったのです。有機なんちゃらビール、ほにゃらら栽培ワイン。おいしかった。大豆を鶏肉みたいに加工した料理。うん、たしかに鶏みたいだ。でも、なんでかこの手のなんちゃらな感じには軽い抵抗感がある。その抵抗感がどこから来るのかについて、どこに行くのかについて、飲み飲み話していたら、あっという間にお開きな時間に。わわわ。そういえば、これは単なる飲みでなく、打ち合わせを兼ねていたはず。ぼくはお役に立てたのだろうか。わかんないけど、楽しかったです。酒は、2、3時間くらいで切り上げるのがいちばんいいのかもしらん、と思いました。浦賀に着いたら午前0時近かった。大豆でおなかいっぱいだったはずなのに、カップラーメンを買って帰宅。カレーヌードルうめえ。体内に入ったからだによさげな、なんちゃら成分と戦いたかったのかもしれません。

Posted by tekigi1969 at 2008年02月12日 14:45
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1528

コメント
コメントしてください




保存しますか?