2008年02月16日

●83年日記、14歳、岸部さん

1、「イエロー・マジック・オーケストラ(第2版) 」を読んでいたら、
  「83年日記」の管理人さんから
  インタビューの依頼がありました。おお。ナイスタイミング。

2、これは
  YMOまみれだったあの時代の日記を中心に構成されている
  なつかし、はずかしなサイト。管理人さんはぼくの知り合いです。
  今回、参加させてもらったのは、
  サブコンテンツにある「わたしの83年」。
  ご興味ありましたら、ごらんください。
  「83年日記」は→ここ
  (「enter」→「My Own '83」と進むと読めますよ)

3、13~14歳のことのことを思い出すのって
  すごく恥ずかしいものなんだなあ。

4、関係ないけど
  岸部シローさんのBLOGの、とある記事が
  ものすごくグッと来たので、リンクしときます。
  →「貧乏」(岸部四郎の四郎マンション

5、さびしかったり、わびしかったりする内容なのに
  そこはかとなくおかしさが漂うのが
  さすがだなあ、と思います。
  昨日の「毒ギョーザ」エントリーもすごく好きだ。
  岸部さんのキャラあってのものとはいえ、
  この過不足のなさは、
  文章としても、かなりカンペキだとおもいます。

Posted by tekigi1969 at 2008年02月16日 10:41
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tekigi.hiho.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1532

コメント

ご紹介頂きましてありがとうございます!
涼しい顔してYMOを語るリアルタイム世代も、子供の頃は出待ちしたり握手してもらったり結構ミーハーだったんだなあ…と、インタビューを重ねるごとに恥ずかしい秘密が露見してきました(笑)。
そして自分の回りにYMOに影響されまくりの友人があまりに多いことにも驚いてます。類友ってやつですね。

Posted by ぷるみえ at 2008年02月16日 12:21

>ぷるみえさん
 こちらこそ、お誘いいただきまして、
 ありがとうございました。
 YMOうんぬんについて、
 まさか25年経過してから話すことになるとは思いもしませんでしたねえ。

Posted by ふるた(適宜更新) at 2008年02月17日 18:03
コメントしてください




保存しますか?